1. 歌詞検索UtaTen
  2. 南野陽子
  3. 南野陽子の歌詞一覧

南野陽子の歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2020年2月22日

65 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

吐息でネット

南野陽子

作詞:田口俊

作曲:柴矢俊彦

歌詞:卒業式に はなやぐ並木路 駆けてゆく 学生達 そうよあなたを

さよならGirl

南野陽子

作詞:田口俊

作曲:平野牧..

歌詞:混んだ朝のエスカレーター すべる人波が ほどける地下鉄 くらむ陽射しに 目を細め

桜詩集

南野陽子

作詞:康珍化

作曲:上田知華

歌詞:ふたり またね こうして おんなじ川沿い 歩く日が来るって

私の中のヴァージニア

南野陽子

作詞:戸沢暢美

作曲:木戸泰弘

歌詞:元気でと 結ぶ文字が 乱暴なの そっけない 便りほどね

知ってると思ってた

南野陽子

作詞:戸沢暢美

作曲:小森田実

歌詞:私 あなたと友達には ならなければ よかったのかも キスをしたとき

楽園のDoor(スケバン刑事 ED)

南野陽子

作詞:小倉めぐみ

作曲:来生たかお

歌詞:陽だまりの 窓辺から 凍える街並 見下ろすの 淋しさも

せいいっぱいの想い出

南野陽子

作詞:田口俊

作曲:木戸泰弘

歌詞:Holiday 留守番電話の あなたの遠い声 切ないから Holiday

SPLASH

南野陽子

作詞:田口俊

作曲:大谷和夫

歌詞:The windy sky しぶきを まきあげて飛びこむ

秋のIndication

南野陽子

作詞:許瑛子

作曲:萩田光雄

歌詞:木の葉が色を変える 風の中を旅してます いつもの髪のリボン どこか違う 揺れているシルエット

日曜日のクラスメート

南野陽子

作詞:田口俊

作曲:萩田光雄

歌詞:女の子4人で 待ち合わせた店は いつも道草した 懐かしい場所 電話では時々

最終オーダー

南野陽子

作詞:南野陽子

作曲:萩田光雄

歌詞:変わらないのね 忘れていないわ そのまなざしも 香りも

ひとつ前の赤い糸

南野陽子

作詞:小倉めぐみ

作曲:岸正之

歌詞:今年最後にかぶる 夏を越えた キャノチィエ ふたりだけで 遠出したのは

風のマドリガル(スケバン刑事II~少女鉄仮面伝説~ ED)

南野陽子

作詞:湯川れい子

作曲:井上大輔

歌詞:小さな涙の 海を船が 行く 哀しみの風が 帆を運ぶ

悲しみモニュメント(スケバン刑事II~少女鉄仮面伝説~ ED)

南野陽子

作詞:来生えつこ

作曲:鈴木キサブロー

歌詞:眠れない夜 いくつも過ぎて 青い傷 消えてゆく 憎まないけど

パンドラの恋人

南野陽子

作詞:田口俊

作曲:亀井登志夫

歌詞:とめて時間を その唇で まばゆい一瞬を とめて夏を 水晶色に

瞳のなかの未来(青いブリンク OP)

南野陽子

作詞:田口俊

作曲:上田知華

歌詞:ついてゆくわ あなたが 夢をつかめる世界なら こわくないわ この世がたとえ闇にとざされても

フィルムの向こう側

南野陽子

作詞:飛鳥涼

作曲:飛鳥涼

歌詞:海の中を電車が 走る国に生まれた 言葉や心さえも キレイキレイだけのデザイン

鏡の中のエトランゼ

南野陽子

作詞:成瀬緑

作曲:佐藤英敏

歌詞:マロニエの薫る 街角をひとり 古い扉開け シートにもたれる

月見草幻想

南野陽子

作詞:田口俊

作曲:平野牧

歌詞:「静かに ざわめく心は 月に照らされた 花のよう 眠れないのは

秋からも、そばにいて

南野陽子

作詞:小倉めぐみ

作曲:伊藤玉城

歌詞:好きよ・・・ 好きよ・・・ はなれないで 夏は遠く かすむけど

Hello! Goodmorning

南野陽子

作詞:田口俊

作曲:広谷順子

歌詞:"Wake up now" ターミナルの澄んだ ざわめきさえ

知りたくないの

南野陽子

作詞:訳詩:なかにし礼

作曲:D.Robertson

歌詞:あなたの過去など 知りたくないの 済んでしまったことは 仕方ないじゃないの あの人のことは

冬の色

南野陽子

作詞:千家和也

作曲:都倉俊一

歌詞:あなたから許された 口紅の色は からたちの花よりも 薄い匂いです くちづけもかわさない

雨のむこうがわ

南野陽子

作詞:浅岡智子

作曲:木戸泰弘

歌詞:ガラスのむこうは 濡れた街角 人波とけてく 背中を見てた 優しい瞳で

昼休みの憂鬱

南野陽子

作詞:小倉めぐみ

作曲:亀井登志夫

歌詞:陽射しの中 笑い声があふれる 文学部は 女の子が 多いね

雪の花片

南野陽子

作詞:田口俊

作曲:宮下智

歌詞:その腕で私を抱きしめて 何処へも行かないと ねぇ ささやいて…

宝石だと思う ~ノエルの丘で~

南野陽子

作詞:平出よしかつ

作曲:亀井登志夫

歌詞:このごろは少し すれ違いね 助手席で不安になるけど イヴの夜逢おうねと 電話がうれしかった

メリー・クリスマス

南野陽子

作詞:康珍化

作曲:平野牧

歌詞:パーティの場所へと 急ぐ足 止めた イヴを知らせる 街のテレビの前で

接近

南野陽子

作詞:森田記

作曲:亀井登志夫

歌詞:夕暮れせまるカフェテラス ごめんと電話で呼び出した あなた着て来たセーターは あの子の手編みとすぐにわかる 友達の恋

エイプリル・フール

南野陽子

作詞:田口俊

作曲:木戸泰弘

歌詞:去年の日付で始まる定期が もうすぐ切れても捨てないでいるわ 半年前にはまだ待ち合わせて 混み合う改札 手を振ってくれたね

帰りたくない

南野陽子

作詞:田口俊

作曲:兼元一夫

歌詞:交したくちづけに からむ私の髪を あなた指ではらうふりで ごまかすの いつでもそれ以上

ガラスの海で

南野陽子

作詞:田口俊

作曲:木戸泰弘

歌詞:ありふれた出逢いに ありふれた会話に あんなに季節は輝いていた 人波に流され ふりむけばいつしか

KISSしてロンリネス

南野陽子

作詞:亜蘭知子

作曲:織田哲郎

歌詞:ガラスの都会は シャンデリア 眠らない プラネタリウム ガードレール

サイド・シートに答えて

南野陽子

作詞:南野陽子

作曲:黒沢健一

歌詞:赤いシグナルの長さ 風が重くなる 二度目の夏を迎えて 今は…愛を感じない

さよなら、夏のリセ

南野陽子

作詞:康珍化

作曲:都倉俊一

歌詞:Bye さよなら夏のリセ ずっと今日の日を忘れない Bye さよなら夏のリセ

抱きしめてもう一度

南野陽子

作詞:平出よしかつ

作曲:宮下智

歌詞:抱きしめて 抱きしめて もう一度 腕のなかへ 抱きしめて

夏のおバカさん

南野陽子

作詞:秋元康

作曲:南野陽子

歌詞:去年と同じ あの部屋 早めの予約 するんじゃなかった ひとり来るとは

涙はどこへいったの

南野陽子

作詞:康珍化

作曲:柴矢俊彦

歌詞:君の胸の悲しみ それは 僕の悲しみ やさしく響く声を 今も覚えてる

恥ずかしすぎて

南野陽子

作詞:康珍化

作曲:都倉俊一

歌詞:あなたの前に出ると わたし自分じゃなくなるのよ そばにいるって思う ただそれだけで 胸が高鳴る

ひとりっきりの夏は

南野陽子

作詞:小倉めぐみ

作曲:亀井登志夫

歌詞:あなたにサヨナラを あげた日から トキメク気持ちさえ あの娘にさらわれたみたい

ヒロインの伝説

南野陽子

作詞:湯川れい子

作曲:井上大輔

歌詞:人は淋しさを 背中で隠し 孤独 道連れに 旅を続けるけど

金星伝説

南野陽子

作詞:山川啓介

作曲:亀井登志夫

歌詞:さよなら告げる窓 影がひとつになる あなたは幸せに…… これでいいのね

へんなの!!

南野陽子

作詞:谷穂ちろる

作曲:柴矢俊彦

歌詞:女の子が キャーキャー言って あいつ 図に乗ってゆく ステージのむこう側

耳をすましてごらん

南野陽子

作詞:山田太一

作曲:湯浅譲二

歌詞:耳をすましてごらん あれははるかな 海のとどろき めぐり逢い 見つめあい

ダブル・ゲーム

南野陽子

作詞:荒木とよひさ

作曲:三木たかし

歌詞:ゆきずりで 少し優しさで 恋をしかけてた つもりなら これ以上

マニキュアがかわく間に

南野陽子

作詞:田口俊

作曲:Michael Howard Jr.

歌詞:マニキュアがかわく間に あなたのベルが鳴る コードレス肩先で 押さえる夜の部屋

それは夏の午後

南野陽子

作詞:小倉めぐみ

作曲:黒沢健一

歌詞:人の波を 止めたシグナル 流れ出した 車道の向こう なつかしい

トラブル・メーカー

南野陽子

作詞:南野陽子

作曲:木戸泰弘

歌詞:TVに映った 海のリゾート 一人旅したいと 訊ねてみた "行ってもいいよ"ってそれじゃ寂しい

月夜のくしゃみ

南野陽子

作詞:南野陽子

作曲:上田知華

歌詞:新しい明日のために 人も街も眠り 私だけ 今日に残され 月に語るの

サマー・フレグランス

南野陽子

作詞:田口俊

作曲:平野牧

歌詞:引き潮の海のテラス 朝焼けに きらめくラグーン 旅に疲れた さざ波が寄せる

南野 陽子(みなみの ようこ、1967年6月23日 - )は、日本の女優、歌手。80年代アイドル。愛称はナンノ。兵庫県出身。所属事務所はケイダッシュ。 wikipedia