1. 歌詞検索UtaTen
  2. 手嶌葵
  3. 初恋の頃歌詞

2011.6.1 リリース

「初恋の頃」の歌詞

映画 コクリコ坂から 挿入歌

手嶌葵

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
あなたのかげんであるいた
夕陽ゆうひ そらににじんでた おかうえ
つかずはなれず ならんである
そんな 二人ふたりあのころ

えばいつも れてばかりいて
大切たいせつなことは なにもえなくて
わらいながら うわさばなしとか
他愛たあいのないこと おしゃべりした

ただそれだけで わたし よかったの
ただそれだけですべて たされた
つかずはなれず ならんである
そんな 初恋はつこいころ

恋人こいびとなら もどかしくおも
その距離きょりがなぜか とてもいとしくて
こころなか どんなゆめよりも
真珠しんじゅほしより かがやいてた

あなたのかげんであるいた
夕陽ゆうひ そらににじんでた おかうえ
つかずはなれず ならんである
そんな 初恋はつこいころ

そんな 初恋はつこいころ

はつこいのころ/てしまあおい

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:初恋の頃 歌手:手嶌葵

リンクコード:

ブログ用リンク:

手嶌葵の特集