1. 長く短い祭歌詞

「長く短い祭」の歌詞 椎名林檎

2015/8/5 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
天上天下てんじょうてんげつな花火はなびかな
万代とこしへ刹那せつな出会であ
わするまじわれらのなつ

場違ばちがひにったからだ
人熱ひといきれほうってながながされ
おもへばとおくへたものだ

人生じんせいなんてないね
ましてわかさはあっちう
今宵こよい全員ぜんいんさきがけいち枚目まいめ

みんな銘々めいめい取ゞとりどり衣裳いしょう
奔放ほんぽういのちおおしょう
かくすまじかくすまじかくすまじわれらはなつ

なにむだこころ
人熱ひといきれ彷徨さまよってながながされ
おもへばとおくへたものだ

永遠えいえんなんて素気そっけないね
ほんの仮初かりそめがいね
愈々いよいよえんたけなわ本番ほんばんです

みんな銘々めいめい全方位ぜんほうい
獰猛どうもういのちやすにお
おくすまじおくすまじおくすまじわれらはなつ

一寸ちょいと女盛おんなざかりを如何どうしやう
このままぢゃがない
花盛はなざか色盛いろざか真盛まっさかりまだ

丁度ちょうど大輪たいりん枝垂しだやなぎ
よみがえるひと走馬灯そうまとう
のがすまじのがすまじのがすまじわれらのなつ

一寸ちょいと一寸ちょいと女盛おんなざかりを如何どうしやう
このままぢやまだおわれない
花盛はなざか色盛いろざか真盛まっさかりまだ