1. 歌詞検索UtaTen
  2. RADWIMPS
  3. カイコ歌詞

2014.3.11 リリース

「カイコ」の歌詞 RADWIMPS

作詞
野田洋次郎
作曲
野田洋次郎
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
すべてのものにかみひとしくあらせるのだと
こころ首元くびもとにぎゅっとまわ

あきらかならなぜにわざわざとなえるのでしょう
満杯まんぱい胃袋いぶくろになおも生肉なまにくむように
まるでぼくへのてつけのようでなんだかな
イラっとくるなきみはどっちの味方みかたなの?
うたがわれてるような

世界せかいつかれたってぼくにはもう無理むりだって
宇宙うちゅうさびしさをひとりで背負しょ
つくげてはみたが

世界せかいつかれたって人々ひとびとのためいきだけ
でもゆうに銀河一個ぎんがいちこまるほどと
今頃愚痴いまごろぐちこぼしてら

かれらのためいき悲鳴ひめいあえごえ
すべてって綺麗きれい明日あした
そんなえるは
ひと姿すがた かたちした なんとおびしましよう
この悪寒おかんをこのきん

孤独こどくをどうぞ欲望よくぼうをもっと
七色なないろ千変万化せんぺんばんかくちにあった人生謳歌じんせいおうか
ヨダレだけきな

世界せかいつかれたってぼくにはもう無理むりだって
宇宙うちゅうさびしさのほうがマシと
そのりかざしてら

世界せかいつかれたってあとはもうこわれるだけ
おやあやめるとき作法さほうをおれてあげましょう

1日いちにちくらいはあったかな
この誰一人泣だれひとりなかなかった
1日いちにちくらいはあったかな
この誰一人叫だれひとりさけばなかった

すべてのものにかみひとしくあらせるのだと
あなたの首元くびもとにぎゅっとまわ

世界せかいつかれたってぼくにはもう無理むりだって
宇宙うちゅうさびしさを一人ひとり背負しょ
つくげてはみたが

世界せかいつかれたって人々ひとびと後悔こうかいだけ
でも、ゆう銀河一個破裂ぎんがいちこはれつするほど
今頃顔いまごろかおってら

世界せかいつかれたってぼくにはもう無理むりだって
宇宙うちゅうやさしさをひとめに
またできるたな

最後さいごのおまつりは盛大せいだいにさ
はじまりのときのように

かいこ/らっどうぃんぷす

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:カイコ 歌手:RADWIMPS

リンクコード:

ブログ用リンク:

RADWIMPSの特集

RADWIMPSの特集を全て見る