1. 歌詞検索UtaTen
  2. 童謡
  3. 兎と亀歌詞

2017.12.27 リリース

「兎と亀」の歌詞 童謡

兎と亀 歌詞
作詞
石原和三郎
作曲
納所弁次郎
iTunesで購入
曲名
兎と亀
アルバム
よいこのための童謡集④
金額
¥153
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
もしもし、かめよ、かめさんよ、
世界せかいのうちで、おまえほど、
あゆみの、のろい、ものはない、
どうして、そんなに、のろいのか

なんと、おっしゃる、うさぎさん、
そんなら、おまえと、けくらべ、
むこうの小山こやまの、ふもとまで、
どちらが、さきに、けつくか

どんなに、かめが、いそいでも、
どうせ、ばんまで、かかるだろう、
ここらで、ちょっと一眠ひとねむり、
グーグーグーグー、グーグーグー。

これはすぎた、しくじった
ピョンピョンピョンピョン
ピョンピョンピョン、
あんまりおそい、うさぎさん、
さっきの自慢じまんはどうしたの

うさぎとかめ/どうよう

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:兎と亀 歌手:童謡

リンクコード:

ブログ用リンク:

童謡 人気歌詞ランキング

童謡の歌詞一覧を見る

童謡の特集