願いの詩 歌詞 コブクロ ふりがな付

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. コブクロ
  3. 願いの詩歌詞
よみ:ねがいのうた

願いの詩 歌詞

コブクロ

2002.7.10 リリース
作詞
小渕健太郎
作曲
小渕健太郎
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
どろだらけのふくしたまた今日きょうもひとつ
えたきず パパにだけせてわらってた
夢見ゆめみたもの ひとつずつはこにしまって
いつかぼく大人おとなという けがらになる

なつわりにうつむく向日葵ひまわり
太陽昇たいようのぼれとまたときってる
やっと気付きづいたこころきずあと
そっとかくしながら

もしもぼくがあのころぼく手紙てがみ
せるならどれくらい真実しんじつけるだろう

まばゆひかりにうつむくもある
希望きぼうおもさにけない孤独こどくつよさを
おもいは未来みらい運命さだめえてく
きっとこんな時代じだいでも…

かごれられたとりはいつしか自由じゆううしなってた
あるあさ してみたけれど もうべなくて…

なつわりにうつむく向日葵ひまわり
ぬぐいきれないかなしみのあめかさ
とがったこころにやわらかな毛布もうふ
つめたいかべにはきみ

無名むめいのランナーに声援せいえんかぜ
れにはぐれたひつじにママの居場所いばしょ
あいするひとうたがいのりを
このぼくねがいを このうたきみ
あのころぼく

願いの詩 / コブクロ の歌詞へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:願いの詩 歌手:コブクロ