1. 歌詞検索UtaTen
  2. 松任谷由実
  3. 雪月花歌詞
よみ:せつげつか

「雪月花」の歌詞

松任谷由実
2003.2.5 リリース
作詞
松任谷由実
作曲
松任谷由実
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
ああ そんなに まぶしいで みつめないで
むかし ったころとは もう ちがっている 私達わたしたち
ああ いろんなことがあった はなれてから
くちして わなくても 微笑ほほええたなら いいの
ける つきのように 日々ひび姿すがたわっても
いつも あなただけは わたしのことわかるとしんじていた
ああ どんなに よるえて いたかったか
んだほうがましとおもくるしさに名前なまえんだ
きすさぶ粉雪こなゆきに ひとりざされていても
きっと わたしだけはあなたのことわかるとおもった
はるみどりえて今日きょう景色けしきもまぼろしになる
そして また ふゆるとき 今日きょうひとみはげまされる
ああ そんなに やさしいで みつめないで
なつかしくて なつかしくて なみだまらなくなるの
ちてひかり雪解ゆきどけのおとがきこえる
やがて かなしみにもときながうみへとそそいでゆく
かなしみにもときながうみへとそそいでゆく
よろこびならかちって いっしょにはこんでゆこう

雪月花/松任谷由実へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:雪月花 歌手:松任谷由実