1. 歌詞検索UtaTen
  2. 山崎まさよし
  3. 全部、君だった。歌詞
よみ:ぜんぶ、きみだった。

「全部、君だった。」の歌詞

山崎まさよし
2003.3.19 リリース
作詞
山崎将義
作曲
山崎将義
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
いつのまにかりだしたあめおと
いそあし季節きせつわりをげている
ふいにまどじかけたまる
しばらくはきみのことおもさずにいたのに

些細ささいなことからのいさかいは
いつも二人ふたり明日あすくもらせた

いまなら あのよるえられるかな
きみなみだこたえられるかな
むねくるしくてけるほど
全部ぜんぶ きみだった

たがいのぬぐいきれないさびしさを
めたあさひかりなかでうやむやにしてきた

こころにもないうらはらな言葉ことば
わざと二人ふたりきずつけあったね

いまなら上手じょうずつたえられるかな
いつも微笑ほほえみにこたえたかった
むねせつなくてかきむしるほど
すべて きみだった

ときしずかにかけがえのないものを
とおざかっていくほどあざやかにうつしだす

どんなにやるせない気持きもちでも
どんなに明日あしたえなくても
ぬくもりだけをたよりにしていた

やがて雨音あまおと途切とぎれはじめて
まちがにわかにうごきはじめる
くもがゆっくりすべりはじめて
部屋へやあかるさをもどしてく

かぜがやさしくほほをなでてゆく
全部ぜんぶ きみだった

あめくもまちかぜまどひかり
全部ぜんぶ きみだった
めたあさよる微笑ほほえみもなみだ
全部ぜんぶ きみだった

全部、君だった。/山崎まさよしへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:全部、君だった。 歌手:山崎まさよし