1. 歌詞検索UtaTen
  2. 松任谷由実
  3. 1920歌詞
よみ:1920

「1920」の歌詞

松任谷由実
2020.12.1 リリース
作詞
松任谷由実
作曲
松任谷由実
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
アネモネいろ溜息ためいき とし
よいもやあるきだす
子時計こどけいときゆがませて
カードをくばってゆく

アントワープのしずかなオリンピック
空席くうせきだらけのコロシアム
テニスコートの孤独こどくなギャツビーは
どんな野望やぼうやぶれたの

かならず かえる きみのもとへ
もっとつよくなって
もしも った日々ひび
もうおそいとっても

セピアいろした写真しゃしんなか
恋人こいびとたちがかたりだす
やがて彼女かのじょ群衆ぐんしゅうにもまれ
かれふねをふった

かならず かえる きみのもとへ
もっとつよくなって
それはえることのない
あいちかいだった

かならず わかる ふりかえれば
なにいかけたか
それはわることのない
あと100ねんっても

子時計こどけいときゆがませ
カードをくばつづける
わたしなにているのだろう
いまとあのときのあいだに

1920/松任谷由実へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:1920 歌手:松任谷由実