1. 歌詞検索UtaTen
  2. amazarashi
  3. 世界の解像度歌詞
よみ:せかいのかいぞうど

「世界の解像度」の歌詞

amazarashi
2020.12.16 リリース
作詞
秋田ひろむ
作曲
秋田ひろむ
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
俯瞰ふかんれば ことわりのような色彩しきさい
当事者とうじしゃとなり 凝視ぎょうしすれば粗悪そあく落書らくが
ありえないことが何度なんどこった きみきているあいだ
そのたびせて かったことにした いまわすれた

悲劇ひげき喜劇きげきおな容量ようりょう
すうメガ単位たんいのBGM きながら いのちからがら

こわれた世界せかいきついて やっぱぼくらにはなかった
ひと才能さいのうも そんな世界せかい解像かいぞう
今日きょう残酷ざんこく過密かみつかきけ やるべきことに疲弊ひへいして
のこきていた証拠しょうこ わせる世界せかい解像かいぞう
きみ視点してん ぼく視点してん なにえる

だまだまされ うんざりしてみみふさぐのは
気持きもちはかる けどそのせいでぼくわか
もう今更いまさらだよ ぜんあくとか それよりつななおすんだ
断線だんせんしたライト よるかりがいる なにはともあれ

そとあらし悲惨ひさんだけどきみ
無防備むぼうび滑走かっそうわらうから あらがうから

きみきみだけの場所ばしょじないでていて
個々ここ視点してんさい縫合ほうごう あたらしい世界せかい解像かいぞう
いつかの欺瞞ぎまん成功せいこうにすがって やつらが明日あしたねらうのは
どうせ過去かこさい放送ほうそう それがかれらの解像かいぞう
今日きょう視点してん 過去かこ視点してん なにえる

一瞬いっしゅん日常にちじょうわる 一生いっしょうそのむなしさきまとう
わりおそれることからはじめて だってぼくわすれてしまうだろ
せいきて 日々ひびよろこびと音楽おんがくかたわらに
宇宙うちゅうてからきみ細胞さいぼう つな直線ちょくせんぼくむくろ
きながらをとった もうわったあなたの
まだわらないぼく これからはじまるきみ

こわれた世界せかいきついて あたまいかれてもうたうぜ
思索しさく倍音ばいおんひび世界せかい解像かいぞう
いたかったといに句点くてんじゃなくここは読点とうてん
そのいたみや悔恨かいこんつなげば世界せかい解像かいぞう
なにえる なにえる なにえる

世界の解像度/amazarashiへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:世界の解像度 歌手:amazarashi