1. 歌詞検索UtaTen
  2. 槇原敬之
  3. 2 Crows On The Rooftop歌詞

2019.2.13 リリース

「2 Crows On The Rooftop」の歌詞 槇原敬之

iTunesで購入
曲名
2 Crows On The Rooftop
アルバム
Design & Reason
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
この屋根やねのぼればいっぺんに見渡みわたせる
がたまもないぼくらのらしているまち
れてずっとなんにもできずにいたぼく
をとってぎゅっとにぎってくれたきみ

すこしずつあかるくなっていくそら
こうしてられるのはほしまたたあいだだけ

まだきてるだれかが
この屋根やねとき
二羽にわのカラスが羽根はねやす
まってるとおもうんだろう

もうじきふゆわればぼくらをかく
ながながよるわってしまう
カラスが太陽たいようをこのまちれてきて
よるなおあかるい白夜びゃくや日々ひびはじまる

こうのおおきなこおったみずうみ
突然とつぜんおともなくオーロラがらめくころ

まだきてるだれかが
この屋根やねとき
二羽にわのカラスが羽根はねやす
まってるとおもうんだろう

こんな自分じぶんまれてくると
自分じぶんめたとおもいたい
なにわけがあると

まだきてるだれかが
この屋根やねとき
二羽にわのカラスが羽根はねやす
まってるとおもうんだろう

ながふゆけるのを
のぞまないわりもの
二羽にわのカラスがせて
まってるとおもうんだろう

2 Crows On The Rooftop/まきはらのりゆき

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:2 Crows On The Rooftop 歌手:槇原敬之

リンクコード:

ブログ用リンク:

槇原敬之 人気歌詞ランキング

槇原敬之の歌詞一覧を見る

槇原敬之の特集

槇原敬之の特集を全て見る

槇原敬之のニュース