1. 歌詞検索UtaTen
  2. 槇原敬之の作詞・作曲・編曲歌詞一覧

槇原敬之の作詞・作曲・編曲歌詞一覧

290 曲中 1-30 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

世界に一つだけの花(Single Version)(フジテレビ系ドラマ 僕の生きる道 主題歌)

SMAP

作詞: 槇原敬之

作曲: 槇原敬之

歌詞:NO.1にならなくてもいい もともと特別な Only one

遠く遠く

槇原敬之

作詞: 槇原敬之

作曲: 槇原敬之

歌詞:遠く遠く離れていても 僕のことがわかるように 力いっぱい 輝ける日を この街で迎えたい

もう恋なんてしない

槇原敬之

作詞: 槇原敬之

作曲: 槇原敬之

歌詞:君がいないと 何にも できないわけじゃないと ヤカンを火にかけたけど 紅茶のありかがわからない

どんなときも。

槇原敬之

作詞: 槇原敬之

作曲: 槇原敬之

歌詞:僕の背中は自分が 思うより正直かい? 誰かに聞かなきゃ 不安になってしまうよ 旅立つ僕の為に

僕が一番欲しかったもの

槇原敬之

作詞: 槇原敬之

作曲: 槇原敬之

歌詞:さっき とても素敵なものを 拾って 僕は喜んでいた ふと気が付いて横に目をやると

Hungry Spider

槇原敬之

作詞: 槇原敬之

作曲: 槇原敬之

歌詞:今日も腹を減らして一匹の蜘が 八つの青い葉に糸をかける ある朝 露に光る巣を見つけ きれいと笑ったあの子のため

どうしようもない僕に天使が降りてきた

槇原敬之

作詞: 槇原敬之

作曲: 槇原敬之

歌詞:勢い良くしまったドアで 舞いあがった枕の羽根 今夜はついに彼女を 怒らせてしまった 昔の恋人のくれた

冬がはじまるよ

槇原敬之

作詞: 槇原敬之

作曲: 槇原敬之

歌詞:8月の君の誕生日 半袖と長袖のシャツを プレゼントしたのは 今年の冬も それからもずっと

宜候

槇原敬之

作詞: 槇原敬之

作曲: 槇原敬之

歌詞:待ち望んだその日が もうすぐ来る予感がした 雨上がりの道が太陽に 照らされて光ってたから 別れの言葉さえも

大丈夫(アニメ レイトンミステリー探偵社~カトリーのナゾトキファイル~ エンディングテーマ)

花澤香菜

作詞: 槇原敬之

作曲: 槇原敬之

歌詞:答えが見つからない不安で 諦めそうなったけど あなたがそうしたように 顔を上げてみたら 仲間の顔がいきなり目に

ビオラは歌う

槇原敬之

作詞: 槇原敬之

作曲: 槇原敬之

歌詞:ビオラが居なくてもきっとなにも変わらないさ そうみんなで笑い先に始まった練習 でも! 何故かいつものように調子が出なくて 悩むみんなを指揮者は訳知り顔で笑う

SPY

槇原敬之

作詞: 槇原敬之

作曲: 槇原敬之

歌詞:おあずけになったデートに がっかりしていたけど 偶然君を見かけた なんて運命的な2人

ハロー!トウキョウ

槇原敬之

作詞: 槇原敬之

作曲: 槇原敬之

歌詞:何も持ってこなかった 好きなレコードも 学生時代の思い出も 消し去りたい過去も 03

ゥンチャカ

槇原敬之

作詞: 槇原敬之

作曲: 槇原敬之

歌詞:恋しいなぁとか 辛いなぁとか 収まらないなぁとか 満たされたいとか 溢れてありあまる色んな欲望は

世界に一つだけの花〈organ version〉

SMAP

作詞: 槇原敬之

作曲: 槇原敬之

歌詞:花屋の店先に並んだ いろんな花を見ていた ひとそれぞれ好みはあるけど どれもみんなきれいだね

北風 君にとどきますように

槇原敬之

作詞: 槇原敬之

作曲: 槇原敬之

歌詞:今君がこの雪に気付いてないなら 誰より早く教えたい 心から思った 小さなストーブじゃ窓も

かみさまでもえらべない。

Early Morning

作詞: 槇原敬之

作曲: 槇原敬之

歌詞:気がつけば次々と友達の 名字が変わっていく 私が持っていないものを 彼女達は持っている 何を選びどんな風に生きるかは

カガミヨカガミ

槇原敬之

作詞: 槇原敬之

作曲: 槇原敬之

歌詞:男だとか女だとか 気にせず何でも言い合える そんな仲が気楽だった なにより楽しかった

花火の夜

槇原敬之

作詞: 槇原敬之

作曲: 槇原敬之

歌詞:夕立止んだ夜空はまるで 体育館の黒いビロード 今年もいろんな街から 集まってくる 花火大会

幸せはタイヤを穿いてやってくる

槇原敬之

作詞: 槇原敬之

作曲: 槇原敬之

歌詞:ディーラーの後ろ横向きに 停まってるその車は 初めての場所に戸惑って 隠れる犬みたいだ 僕が良くても君がだめ

君は僕の宝物

槇原敬之

作詞: 槇原敬之

作曲: 槇原敬之

歌詞:君が僕を好きだとわかった その日の帰り道の公園で 人に聞こえたってかまわない 気持ちで大笑いしたんだ

彼女の恋人

槇原敬之

作詞: 槇原敬之

作曲: 槇原敬之

歌詞:僕の車にそんな風に かんたんに乗れるんだね 確かにちゃんと家まで 送るつもりだけど 僕とあいつの間にいつか

Sakura Melody

槇原敬之

作詞: 槇原敬之

作曲: 槇原敬之

歌詞:桜の花びらが ひらひら風に舞う 薄いピンクにぼやけた道を ゆっくり歩いてく 君の歌う声が風に

足音

槇原敬之

作詞: 槇原敬之

作曲: 槇原敬之

歌詞:きこえるよ きこえるよ 君の足音が 待っていないふりをして ずっと待っていた

雪に願いを

槇原敬之

作詞: 槇原敬之

作曲: 槇原敬之

歌詞:大事な人を数えたら けっこうたくさんいて そんな自分は照れる程 幸せだなって思った 今夜会いたい人だって

僕が一番欲しかったもの

HIPPY

作詞: 槇原敬之

作曲: 槇原敬之

歌詞:さっきとても素敵なものを 拾って僕は喜んでいた ふと気が付いて横に目をやると 誰かがいるのに気付いた その人はさっき僕が拾った

特別な夜

槇原敬之

作詞: 槇原敬之

作曲: 槇原敬之

歌詞:海外暮らしに運送業 正月以外休みないやつ 靭帯2カ所も切ったやつ ペースメーカー入りのやつ 小さなクラス会みたいな

lose no time

槇原敬之

作詞: 槇原敬之

作曲: 槇原敬之

歌詞:書き間違えたノートの ぺージを丸めて捨てた 僕がもしも神様なら こんな風に何も迷わず 問題ばかり後を絶たない

君に会いに行く

槇原敬之

作詞: 槇原敬之

作曲: 槇原敬之

歌詞:遠足の前の日が 確かこんな感じで 待ち合わせの時間より ずいぶん早く出掛けた 日曜日の電車は

Anywhere

槇原敬之

作詞: 槇原敬之

作曲: 槇原敬之

歌詞:光るタワーの上の方が 低気圧の空に飲み込まれて 見慣れた東京が知らない 街のように見えたんだ 一人取り残されたような