1. 歌詞検索UtaTen
  2. 槇原敬之
  3. 記憶 (Album Ver.)歌詞
よみ:きおく (Album Ver.)

「記憶 (Album Ver.)」の歌詞

槇原敬之
2019.2.13 リリース
作詞
槇原敬之
作曲
槇原敬之
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ひかりのフレアがまぶしくて
よくえないだれかのかお
おぼえてるハンドクリームの
やわらかで清潔せいけつかお
かさかさのほほでわらった
本当ほんとうかもわからないけど
あいされているとあのとき
たしかにかんじられたんだ

ほんのすこ勇気ゆうきしいとき
おもせる特別とくべつ場面ばめんがある

それはほほをつつやさしいゆび
つないだのぬくもり
なにかの拍子ひょうしおも
言葉ことばえたおもいの記憶きおく
もしもおもせないなら
ぼくやさしくつたえよう
なにかの拍子ひょうしおも
言葉ことばえたおもいの記憶きおく

あいにくしみになったり
すべてをわらえるたり
月日つきひながれると気持きもちも
いくらでもわっていくから
すべうそだとわないで
つめたいふゆえてこそ
つようつくしい自分じぶんになれる
そうただしんじてほしい

ほんのすこ勇気ゆうきしいとき
きみおもしてくれるように

それはほほをつつやさしいゆび
つないだのぬくもり
なにかの拍子ひょうしおも
言葉ことばえたおもいの記憶きおく
もしもおもせないなら
ぼくやさしくつたえよう
なにかの拍子ひょうしおも
言葉ことばえたおもいの記憶きおく

大丈夫だいじょうぶだよと
微笑ほほえんであげたいとき
おもせる特別とくべつ場面ばめんがある

それはほほをつつやさしいゆび
つないだのぬくもり
なにかの拍子ひょうしおも
言葉ことばえたおもいの記憶きおく
もしもおもせないなら
ぼくやさしくつたえよう
なにかの拍子ひょうしおも
言葉ことばえたおもいの記憶きおく

記憶 (Album Ver.)/槇原敬之へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:記憶 (Album Ver.) 歌手:槇原敬之