1. 歌詞検索UtaTen
  2. 大原櫻子
  3. 透ケルトン歌詞
よみ:とおるけるとん

「透ケルトン」の歌詞

大原櫻子
2020.11.25 リリース
作詞
長屋晴子
作曲
長屋晴子
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
サイズちがいのふくじゃまだ
がりのみちしるべじゃまだ
けないの とおくへなんて

なんでもいいとうなずけば
だれかにまかせてごまかせば
ごちゃぜになるわ
だれかとわたしいろ

どんないろにだってにごらないあのひとみしい
うらやんでばかりの日々ひびはこれまでにしよう

けてけてけて
いらないものはてて
そのたびまれわれるのなら
いまなにもいらない
けてけてけて
んでいくすべ
ああなんて透明とうめいなんでしょう
わたしだけのいろまれ

自分じぶんには素直すなおでいたいな
一番いちばん大切たいせつにしたいな
簡単かんたんにみえてじつむずかしいこと

どこにたびしたいの?
どんなとき子供こどものようにはしゃぐ?
とびきりの Q&A を さあはじめよう

否定ひていされるのはだれだってこわいけど
くすんでしまいたくないわ
このさきにまとうのは
オリジナルだけにしよう
おもってててゆけ

けて けて けて
いらないものはてて
そのたびまれわれるよ
だからいまなにもいらない
けて けて けて
んでいくすべ
ああなんて透明とうめいなんでしょう
こころおどるような
まるでちが世界せかい
わたしだけのいろまれ

透ケルトン/大原櫻子へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:透ケルトン 歌手:大原櫻子