1. 歌詞検索UtaTen
  2. 山内惠介
  3. 五月晴れ歌詞
よみ:さつきばれ

「五月晴れ」の歌詞

山内惠介
2020.12.2 リリース
作詞
松岡弘一
作曲
水森英夫
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
父上ちちうえにおにかかれるまでは、母上ははうえんではなりませぬぞ!」

ははやまいやすため
ゆみとらえた がんいち
死罪しざい覚悟かくご仕置しお
新三郎しんざぶろう夢見ゆめみるは
まだちち御尊顔ごそんがん
いずこにおわす ちちこい

たから三種さんしゅせたれば
おぼえあるぞと でさすり
新三郎しんざぶろうかお
口元くちもと目元めもと 姿すがたさえ
むかしのわしに そっくりじゃ
ほそめた殿とのなみだ

くちにはさねど父上ちちうえと、こころ一度いちどばせてくだされませ」

よくぞ立派りっぱそだてたと
ははりて
親子おやこきずな みとめむれば
もらいきする むすめあり
はなびらけて 山陽道さんようどう
あゆかさみっ

五月晴れ/山内惠介へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:五月晴れ 歌手:山内惠介