1. 歌詞検索UtaTen
  2. 神様、僕は気づいてしまった
  3. 名前のない青歌詞

2020.1.5 リリース

「名前のない青」の歌詞 神様、僕は気づいてしまった

名前のない青 歌詞
作詞
和泉りゅーしん
作曲
和泉りゅーしん
iTunesで購入
曲名
名前のない青
アルバム
名前のない青 - Single
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
孤独こどくうちんだ空想くうそうたぐい
どうしたってずっと言葉ことばにできずに
おさなゆえちいさなこの両手りょうてからあふれて
ついにはキャンバスをくした

水平線すいへいせんからにじむようで
ったほおつたうような
あたたかなそのいろぼくこえになっていく

想像そうぞう現実げんじつ凌駕りょうがして、おもれたくもった
その景色けしきのこせたなら
せんねんらないだれかのに、ぼくこえさるような
あざやかないろ、それはまだ名前なまえのないいろ

孤独こどくうちんだ空想くうそうたぐい
だれかとうことすらできずに
こころ奥底おくそこいまうごめいてる
名前なまえたないこの感情かんじょうをなんとぼうか

わすれないように
くさないように

明日あすうれいたはるのようで
このはしみゃくのような
やわらかなそのいろぼくぼくになっていた

しろなキャンバスにぶつけた未来みらいは、
いつしかいのちになって、ぼくきたあかしになる
せんねんらないだれかのせいを、根底こんていからくつがえすような
あざやかないろいきむほどうつくしくて
きっと、それはまだ名前なまえのないあおだった

なまえのないあお/かみさまぼくはきづいてしまった

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:名前のない青 歌手:神様、僕は気づいてしまった

リンクコード:

ブログ用リンク:

神様、僕は気づいてしまった 人気歌詞ランキング

神様、僕は気づいてしまったの歌詞一覧を見る

神様、僕は気づいてしまったの特集

神様、僕は気づいてしまったの特集を全て見る

神様、僕は気づいてしまったのニュース

神様、僕は気づいてしまったのニュースを全て見る