1. 歌詞検索UtaTen
  2. THE BACK HORN
  3. コンクリートに咲いた花歌詞

2015.11.25 リリース

「コンクリートに咲いた花」の歌詞 THE BACK HORN

iTunesで購入
曲名
コンクリートに咲いた花
アルバム
運命開花
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
あらしって つぼみひらいたら
またたびはじまるんだよ
わるためじゃない
満開まんかいきざしのこうへ

あさわらって ちっぽけな自分じぶん
すこしだけらしてくれる
げるわけじゃない
ひかりにそっとまぶたじて

あわただしく すれちがってゆく
コンクリートのまち片隅かたすみ
陽炎かげろうのように りの言葉ことば
はかなれている

一段いちだんばしで階段かいだんがり
ゆめ希望きぼうあふした世界せかい
いまだけは あのおもして
すすもう よるやぶって

かぜにおいが 記憶きおくをさらって
現在地げんざいちしめしてくれる
もうまよわないよ
明日あしたみちびうたこえる

出会であいやわかこいいた
だれにだっておとずれるんだろう
きず背負せおって なみだおぼれても
日々ひびながれてゆく

いまれやかな季節きせつ芽生めばえた
ちいさいけどたしかな予感よかんいたまま
ずっとずっとらさないようにと
つづけてゆく
気付きづけばまもるものばかりがえてって
だれため自分じぶんからなくなるけれど
見上みあげてた あのそらいろ
いまも ここでつながっている

かなしくはないんだよ
ぼくきてゆくこと
こたえがくたって
言葉ことば ひろあつめてゆく ずっと

一段いちだんばしで階段かいだんがり
ゆめ希望きぼうあふした世界せかい
おもいはかぜになりそらえて
とおくのきみのもとへ
何億なんおくねん さき未来みらいからのぞくこの時代とき
ほんの一瞬いっしゅん幻想ゆめかもしれないけれど
めぐ旅路たびじこうがわ
すすもう うたみちづれにして

こんくりーとにさいたはな/ざばっくほーん

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:コンクリートに咲いた花 歌手:THE BACK HORN

リンクコード:

ブログ用リンク:

THE BACK HORN 人気歌詞ランキング

THE BACK HORNの歌詞一覧を見る

THE BACK HORNの特集

THE BACK HORNのニュース

THE BACK HORNのニュースを全て見る