1. 歌詞検索UtaTen
  2. まふまふ
  3. 忘却のクオーレ歌詞
よみ:ぼうきゃくのくおーれ

「忘却のクオーレ」の歌詞

まふまふ
2015.4.25 リリース
作詞
Neru
作曲
Neru
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
はじめてむね空白くうはく
とおむかしとした

そう、められないこの痛覚つうかく
ヒトはイノチとんだのだろう

ならこたえはひとつだろう
っことしたままのページに

感触かんしょくのないこの両脚りょうあし
はるてまで いにこう

可能性かのうせいもとめたすえ
ヒトビトはおぼ

カミサマにも見放みはなされた情報じょうほう海上かいじょう


カナシミもイカリもれるほどに

だれもいつしかづけば
自分自身じぶんじしんわすれていた

キミとボクの距離きょりあいだには
ふさんだドアがってて

けることこわこと
いまぼくには出来できない

名前なまえ意味いみがあったような
なつかしいカンジョウのデータに

いはずのココロがそっと
まだ記憶きおく片隅かたすみしずかにコキュウし


過去かこいたかぜ便たよ
コドクにはてないらしい

じゃあ、何故なぜそれをめようとして
ヒトはイノチを見捨みすてたの?

なら、このセカイには
もうコドクなんていないでしょう?

はじめてむね空白くうはく
とおむかしとした

そう、められないこの痛覚つうかく
ヒトはイノチとんだのだろう

ならこたえはひとつだろう
っことしたままのページに

感触かんしょくのないこの両脚りょうあし
はるてまで いにこう

可能性かのうせいもとめたすえ
ヒトビトはおぼ

カミサマにも見放みはなされた情報じょうほう海上かいじょう


カナシミもイカリもれるほどに

だれもいつしかづけば
自分自身じぶんじしんわすれていた

キミとボクの距離きょりあいだには
ふさんだドアがってて

えぐるけることこわこと
いまぼくには出来できない

名前なまえ意味いみがあったような
なつかしいカンジョウのデータに

いはずのココロがそっと
まだ記憶きおく片隅かたすみしずかにコキュウし


過去かこいたかぜ便たよ
コドクにはてないらしい

じゃあ、何故なぜそれをめようとして
ヒトはイノチを見捨みすてたの?

なら、このセカイには
もうコドクなんていないでしょう?

道理どうりわないこの喪失そうしつ
いつかれる日々ひびるのかな

かがやかびちてゆく
一粒ひとつぶしずく
この廃都市まちには
それらしいものはいけれど

この地球ほし何処どこかでかけた
ような

あかるいでもくらいそのいろ
どういうわけかおぼえている

ふたつの足下あしもとうのには
たよりないえそうなランプで

ひざかかえては るはずのない
あさのぞんでいた

かかむには多過おおすぎて
りにしたコトバが

ミャクをつかのようにそっと
一瞬記憶いっしゅんきおく片隅かたすみかすかにエコーした

うかのように
交叉こうさする
むねおくのシグナル

暗闇くらやみでさえも つづける
それをセイメイと名付なづけよう

にはえないようだけど
ひびくシンゾウさえあればいい

まるでってたみたいだった
このコドウはなんらかの間違まちがいじゃな
いとして

ならイノチ以外いがいいないだろう

忘却のクオーレ/まふまふへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:忘却のクオーレ 歌手:まふまふ