1. 歌詞検索UtaTen
  2. OKOJO
  3. 春の風歌詞

2019.3.6 リリース

「春の風」の歌詞 OKOJO

iTunesで購入
曲名
春の風
アルバム
能あるオコジョは牙を隠さない - EP
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
ながみちのりをあるいたがするけど いい加減かげんきたかい?
つかれたならすこやすんだってだれこさないからさ

むすんだひもよごれてしまうような ころんでしまうような
ぬかるみをきみかいってえてここまでたね

はるかぜいてはなびらがころには
ありがとう だけじゃりないな
まためたらはなすよ

むずかしいことをはなはないけどまわりくどくなるよな
くしゃくしゃにいたよるにだって朝日あさひ微笑ほほえんでただろう?

おもせなくてもわすれはしないきみとの日々ひび
さよなら だけじゃさびしいよ
またいつかえたらいいな

約束やくそくなんてしなくても
またここでわらえるから
それぞれのみちあるいていこう
それまで それまで

はるかぜいて
はなびらがころには
ありがとう だけじゃりないな
まためたらはなすよ
それまでわすれないでいて

はるのかぜ/おこじょ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:春の風 歌手:OKOJO

リンクコード:

ブログ用リンク:

OKOJO 人気歌詞ランキング

OKOJOの歌詞一覧を見る

OKOJOの特集