手のひらを太陽に 歌詞 童謡 ふりがな付

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. 童謡
  3. 手のひらを太陽に歌詞
よみ:てのひらをたいように

手のひらを太陽に 歌詞

童謡

2006.9.20 リリース
作詞
やなせたかし
作曲
いずみたく
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
ぼくらはみんな きている
きているから うたうんだ
ぼくらはみんな きている
きているから かなしいんだ
のひらを太陽たいように すかしてみれば
まっかにながれる ぼくの血潮ちしお
ミミズだって オケラだって
アメンボだって
みんな みんなきているんだ
ともだちなんだ

ぼくらはみんな きている
きているから わらうんだ
ぼくらはみんな きている
きているから うれしいんだ
のひらを太陽たいように すかしてみれば
まっかにながれる ぼくの血潮ちしお
トンボだって カエルだって
ミツバチだって
みんな みんなきているんだ
ともだちなんだ

ぼくらはみんな きている
きているから おどるんだ
ぼくらはみんな きている
きているから あいするんだ
のひらを太陽たいように すかしてみれば
まっかにながれる ぼくの血潮ちしお
スズメだって イナゴだって
カゲロウだって
みんな みんなきているんだ
ともだちなんだ

手のひらを太陽に / 童謡 の歌詞へのレビュー

男性

馬骨

2022/11/24 03:48

1961年頃いずみたくはこの歌詞を作って持っていた、それを知り合いのやなせたかしに作曲してもらった曲である、ホームソングの心算で作詞したという経緯から必ずしも童謡を作ろうとしたのでない様子である、この歌の主旨は1番で述べた通りで、題名の手のひらを太陽にと、太陽の元人間ばかりでなくあらゆる生命が生きている、この造りがおおくの人に受け入れられNHKみんなの歌で1962年(昭和37年)宮城まりこの歌で放送された、踊りの要素もあるので、素敵な歌であると思う・・

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:手のひらを太陽に 歌手:童謡