1. 歌詞検索UtaTen
  2. アンダーグラフ
  3. 最後の雪歌詞
よみ:さいごのゆき

「最後の雪」の歌詞

最後の雪 歌詞
アンダーグラフ
2011.4.27 リリース
作詞
真戸原直人
作曲
真戸原直人
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
こごえたあたためてくれるような やさしさをいまわすれない
言葉ことばじゃなく沈黙ちんもく隙間すきまこえかりえる時間じかんながれてた

あのころぼくらは永遠えいえんしんじて こころ こわさないでいただけ

もる しろ粉雪こなゆき カナシミも いつかはけてえるでしょうか
きみ最後さいごゆきはるむかえてくれるでしょうか

きることはいくつもの季節きせつごし だれしもがなみだながすだろう
たとえそれがあのわかれとしても けてあるいていくんだろう

つめたくいてるかぜ襟元えりもと くほどにもどれないとづくよ

とおざかる ふゆ記憶きおくぼくおもいをうすえるのでしょう
きみ最後さいごそらは あのころわらずにひろがっているのに

もる しろ粉雪こなゆき カナシミも いつかはけてえるでしょうか
きみ最後さいごゆきはるむかえてくれるでしょうか
言葉ことばでは つたえきれない やさしさを いつでもきみあたえてくれた
きみ最後さいごそらは あのころわらずにひろがっているのに

最後の雪/アンダーグラフへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:最後の雪 歌手:アンダーグラフ