1. 歌詞検索UtaTen
  2. 秋谷銀四郎の作詞・作曲・編曲歌詞一覧

秋谷銀四郎の作詞・作曲・編曲歌詞一覧

49 曲中 1-30 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

夢のボール (アニメ「炎の闘球児ドッチ弾平」エンディングテーマ)

水木一郎

歌詞:放課後の校庭は まるで宝島 ころがった ボール追いかけて ジャングル・ジムで

We are THE ONE!

P・K・O

歌詞:We are THE ONE!両手広げて 大好きな

永遠にTHANK YOU!

桑原和真(千葉繁)

作詞: 秋谷銀四郎

作曲: 森俊之

歌詞:振り向いたらなぜか おまえのことばかり 気になって 何かがこみあげた どうしようもねぇと

月曜のジャンピング・ジャック

葛城ユキ

作詞: 秋谷銀四郎

作曲: 高橋研

歌詞:青空がまぶしい 月曜の昼下がり ビルディングの窓で ストリート見ていた 誰も急いでた

まあ、飲めよ

酎(若本規夫)

作詞: 秋谷銀四郎

作曲: 森俊之

歌詞:ゆらりゆらゆらと おまえだけを 仕留めたい 飲んで飲まれるほど 強くなれる

幻を止めて

徳永英明

歌詞:ああ 夢だよと 今 いいきかせて そう

さよならSnow Bird

山本英美

歌詞:凍りつきそうな 風にスタジャン着込み 屋根のキャリアに スキーを積んで 君を待ったParking

何も言わずに

山本英美

歌詞:誰かがいつも 本当の自分をそっと 微笑うような そんな気がして

熱き星たちよ

ザ・ベイスターズ

歌詞:Oh-oh wow wow 横浜ベイスターズ 燃える星たちよ

炎のゴー・ファイト

徳垣とも子

歌詞:(ゴー・ファイト!) 朝日に光る 果てない海を 四角に切って さあ勝負始めよう

ロマンシング・ヤード

CHAGE and ASKA

作詞: 秋谷銀四郎

作曲: CHAGE

歌詞:Subwayのドアに押されて まぶたを閉じる Yシャツの胸が おまえは誰だと叫ぶ まるで

想い出にかわるまで

徳永英明

歌詞:風に舞う 君のまなざし 遠い日を 見ている 君の心に

青い羽根のフラミンゴ

山本英美

歌詞:真夜中過ぎ 帰り道の途中 誰かがふと電話かけているよ もたれたドア 寂しい微笑みで

水色のフォード

山本英美

歌詞:Day by day Yシャツの袖が かすかに痛んだ

風の中の少年

光GENJI

歌詞:綺麗だよね ひゅるひゅる 風の中で ひゅるひゅる 君が咲いた

夏の素描

徳永英明

歌詞:10時5分のフェリーが最終らしい それまですこしあるから外で待とう どうしても今夜帰る理由ならいい 知りたい気もするけれど言葉じゃないから 君がもし一枚の水彩画だったら

髪を切ったLonely Girl

山本英美

歌詞:雨が降り出した午後 偶然君を見かけた Taxiつかまえようと ひどくずぶ濡れになっていた

Double Heart

山本英美

歌詞:摩天楼の街 デモ隊の列 叫びをあげながら こぶしにぎる 渦巻く人に肩を押されて

Invisible Hearts

甲斐セツナ(森久保祥太郎)

歌詞:もっと君に伝えたかったんだ このemotion きっと夢はふたりでなら叶うはず あきらめず

DACHI

桑原和真(千葉繁)

歌詞:行くあてなどない真夜中 呼び出したのは 恋をしてるあの娘じゃなく おまえをだったよ そんなヘンな夜もたまには

High Time

柳ジョージ

歌詞:Give You My Love 投げつけてみろよ

ノースリーブのクリスマス

徳永英明

歌詞:もう二度と会えることもない そう思い背中を見てた 12月のにぎやかな街 ジングルベル悲しく響いた あの頃二人は愛することに

地下鉄のバナナフィッシュ

山本英美

歌詞:バックミラーのとれた 青いワゴンの屋根の上で 流れ星のような 夢を数えた去年の夏

Hello Again

山本英美

歌詞:金曜の にぎわう街 終電も 間近なのに 駅と逆に

HOLIDAY

山本英美

作詞: 秋谷銀四郎 ..

作曲: 山本英美 ..

歌詞:土曜日の午後1時 にぎやかな街角で 赤いバラの花を 一輪だけ買った

Anniversaries

Negicco

歌詞:キミの肩にふわり舞い落ちた 雪は去年と違うキラリ 恋なのかな胸がチクチクする キミと見つめあうだけで

Get Away

葛城ユキ

歌詞:吠える闇黒く 風にとけて響くよ 叫びとクラクション 酔いどれて急ぐ おまえの胸の奥に

あの夏の笑顔に

鶴久政治

歌詞:行き過ぎる 人波にはぐれた 君をふと 見つけた夕暮れ

Never Ending Dreams

樹(辻谷耕史)

歌詞:いまその手のひらこの胸かざして 君が夢見ていた風を伝えて 果てしのない時空の中の Mistral ふたりいまめぐりあう

愛が両手を広げてる

西司 with 鈴木結女

作詞: 秋谷銀四郎

作曲: 西司

歌詞:風にちぎれてく 君を見てたあの日 ふたり さよならを言わず別れた