1. 歌詞検索UtaTen
  2. ホリエアツシの作詞・作曲・編曲歌詞一覧

ホリエアツシの作詞・作曲・編曲歌詞一覧

70 曲中 1-30 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

Dry Flower

ストレイテナー

歌詞:憶えてるさ 失くした夢 うらぶれた あのシアターみたいに 歌った唄

アマデウス

majiko

歌詞:クリスマス前の子供みたいだ 色めく街 高鳴り 見果てぬ夢

七夕の街

ストレイテナー

歌詞:どこまでも続くような 真っ直ぐな並木道 足音が消えるように 歩幅を合わせながら ひび割れたアスファルトから

AM

majiko

歌詞:雨音が近くなる 少し眠ったみたいだ 暗闇に目は慣れて 時計は4時を指した

流星群

ストレイテナー

歌詞:馬鹿げた芝居も ここらで終わらそう 見せかけの正義も犠牲も 見飽きた茶番 汚れた名前も

叫ぶ星

ストレイテナー

歌詞:捨てられない荷物ばかり 置いて行かないとって解っていても 纏まらない気持ちばかり 追いかけたんだ掴めなくても 諦めないあの日の二人

Melodic Storm

ストレイテナー

歌詞:動き出した風を使って舞い上がる 破り捨てた地図に閉じ込められた時間 砕ける水飛沫や弾ける星屑が 闇雲に手を伸ばす指先に触れる瞬間に

灯り

ストレイテナー×秦 基博

歌詞:ため息も白く凍てつく夜 靴音は募る気持ちを刻む あと数時間で今日が終わる その笑顔が見たくなるんだ

夜光

三月のパンタシア

歌詞:月が翳っていた 波打ち際で一人泣いていた わずかな灯り手繰り弾く古いギター 奏でる一瞬に 永遠に

Graffiti

ストレイテナー

歌詞:記憶が時間を止めていた 壊れてしまうのが怖かった 触れたときに感じたのさ 本当も嘘も存在すると

FREE ROAD

ストレイテナー

歌詞:夢を奏でる旅に出よう 夕陽が沈む君の街へ いつも新しい心で いつか懐かしい景色に l

TRAVELING GARGOYLE

ストレイテナー

歌詞:散らばったレコードの上に 寝転がって意味をなくした 怒りはすぐに消えるよ その羽がついてるだろう

MAGIC WORDS

ストレイテナー

歌詞:WALK THE ROAD TO NOWHERE

倍で返せ!

ストレイテナー

歌詞:愛して 朝まで離さないで 愛して 骨までしゃぶり尽くして 欲しくはない

WHITE ROOM BLACK STAR

ストレイテナー

歌詞:何もない白い部屋の壁を ぶち抜いた窓の 切り取る風景は 今を見る眼に写り込んだ 意味を無くした

Parody

ストレイテナー

歌詞:夕暮れの街のメロディ 口笛でなぞるハーモニー きみは嘘をついたことがないって なにやらそれはどうも嘘みたいで 走ったり止まったり変わるリズム

KILLER TUNE

ストレイテナー

歌詞:alien angel burning bedroom control

群像劇

ストレイテナー

歌詞:きみは行く 未知なる方へ 地図もなく 迷いながら 胸が躍る

Death Game

ストレイテナー

歌詞:真っ平だぜ 今日も同じ夢 真っ逆さまに 落ちていくだけ 真っ白けに

混ぜれば黒になる絵具

ストレイテナー

歌詞:夕立が都市の色を変えた時 ラングラーは中央道を西へ走る 無口な想いが溢れそうになる 混ぜれば黒になる絵具みたいに

吉祥寺

ストレイテナー

歌詞:日曜日だってこと忘れてたよ 吉祥寺は人で溢れ返ってる よく通ってた映画館はもうなくなって 公園には新しいカフェが増えて

スパイラル

ストレイテナー

歌詞:もう少しで海に出るだろう 夕波が輝いてるだろう その先に広がるのは 良く知ったあの景色だ

月に読む手紙(漫画 シャープさんとタニタくん テーマソング)

ストレイテナー

歌詞:同じ月を見上げてるのさ 空の広さが少し違うだけで 声が聞こえるはずもないんだけど 隣で笑ってる君がいるって思った

Farewell Dear Deadman

ストレイテナー

歌詞:昼間のスコールが今も止まないのは よく喋るオウムが今日は鳴かないから 夜が降りて世界は眠るだろう 夢を抜けて明日へ訪れるだろう 錆びついた身体をゆっくり起こしたら

さよならだけがおしえてくれた

ストレイテナー

歌詞:偶然じゃない 選んできた道 初めてじゃない その名を呼ぶのは

Boy Friend

ストレイテナー

歌詞:色が移ろう並木道を いつも細い背中にギターを背負って歩く きみを好きになって1年が過ぎた あの時きみが書いた曲は

EVERGREEN

ストレイテナー

歌詞:時計は壊れて時間をなくした街で 季節が変わって風の匂いに足を止めるよ 石畳の坂道を上りきったらそこで待ってるから ギターを抱えて街外れの小川で

倍音と体温

ストレイテナー

歌詞:どうかしていた季節 お蔵入りの記憶 噛み合わない歯車は それでも回り続けた

No Cut

ストレイテナー

歌詞:最長のルートで ここまで来たんだ 遠回り 行き止まり 後戻りばかり

青写真

ストレイテナー

歌詞:次の駅で降りていった きみは 誰の目にも見えていないみたいだった "Would