1. 歌詞検索UtaTen
  2. 人気のハッシュタグ一覧
  3. 紅白歌合戦(昭和34年第10回)に関する歌詞

紅白歌合戦(昭和34年第10回)に関する歌詞


紅組【優勝】 白組
荒井 恵子 白菊の歌 曾根 史郎 僕の東京地図
雪村 いづみ スワニー 旗 照夫 マック・ザ・ナイフ
藤本 二三代 好きな人 若山 彰 惜春鳥
朝丘 雪路 シング・シング・シング 武井 義明 国境の南
織井 茂子 モヨロ哀歌 若原 一郎 アイヨ何だい三郎君
松島 詩子 スペインの恋唄 伊藤 久男 サロマ湖の歌
ザ・ピーナッツ 情熱の花 和田弘とマヒナスターズ 夜霧のエアー・ターミナル
松山 恵子 思い出なんて消えっちゃえ 青木 光一 出港前夜
島崎 雪子 バンビーノ 山田 真二 娘が口笛吹く時は
二葉 あき子 夜汽車の女 林伊佐緒 恋の幌馬車
水谷 良重 キサス・キサス・キサス 水原 弘 黒い花びら
ペギー葉山 南国土佐を後にして フランク永井 俺は淋しいんだ
島倉 千代子 おもいで日記 三橋 美智也 古城
江利 チエミ 八木節 フランキー堺 もぐら祭り
中原 美紗緒 ある恋の物語 芦野 宏 チャオチャオ・バンビーナ
大津 美子 空へ帰る人 神戸 一郎 青春遊覧飛行
藤沢 嵐子 ベサメ・ムーチョ 笈田 敏夫 プリテンド
奈良 光枝 山鳩の啼く駅 三浦 洸一 踊子
淡谷 のり子 雨のブルース 灰田 勝彦 僕は野球の選手
宝 とも子・有明 ユリ・藤崎 世津子 シュリト・リンド ダーク・ダックス 雪山讃歌
コロムビア・ローズ ロマンス・ガイド 藤島 桓夫 村の駐在所
石井 好子 小さな花 高 英男 ギターとタンブリン
越路 吹雪 パリ・カナイユ 森繁 久彌 カチューシャ
楠 トシエ 石松金毘羅道中 三波 春夫 沓掛時次郎
美空 ひばり 御存知弁天小僧 春日 八郎 東京の蟻

紅白歌合戦(昭和34年第10回)に関する人気歌詞ランキング

紅白歌合戦(昭和34年第10回)に関する歌詞

タイトル / 歌手 歌い出し

雪山讃歌

ダーク・ダックス

(山よ 山よ 山よ 山よ) 雪よ岩よ

ベサメ・ムーチョ

藤沢嵐子

Besame, besame mucho, Como si

古城

三橋美智也

松風騒ぐ 丘の上 古城よ独り 何偲ぶ 栄華の夢を

南国土佐を後にして

ペギー葉山

南国土佐を後にして 都へ来てから 幾歳ぞ 思い出します 故郷の友が

八木節

江利チエミ

アー ちょいと出ました 三角野郎が 四角四面の櫓の上で 音頭取るとは

スワニー

雪村いづみ

I've been away from you

情熱の花

ザ・ピーナッツ

ララララ… 小さな胸に 今宵もひらくは 情熱の花 恋の花よ

黒い花びら

水原弘

黒い花びら 静かに散った あの人は帰らぬ 遠い夢 俺は知ってる

踊子

三浦洸一

さよならも 言えず 泣いている 私の踊子よ ……ああ

俺は淋しいんだ

フランク永井

赤い灯 青い灯 ともる街角に あの娘を捨てて 俺はゆく

恋の幌馬車

林伊佐緒

走れ幌馬車 急げ幌馬車 ヤッホーホーイ 望む地平の

石松金毘羅道中

楠トシエ

旅は鼻うた 青い空 森の石松はるばると 金毘羅代参 無事にすみ

スペインの恋唄

松島詩子

燃えて開いた 紅の バラの花よ ああ カルメン

好きな人

藤本二三代

夜霧の中の 影の様に 涙の中に 浮かぶ顔

雨のブルース

淡谷のり子

雨よ降れ降れ 悩みをながすまで どうせ涙に 濡れつつ 夜ごと

僕の東京地図

曽根史郎

赤い灯も、青い灯も 夜霧の中に 七色の花びらを まき散らす 青春の西銀座

青春遊覧飛行

神戸一郎

銀の翼で 銀ブラしよう 胸のすくよな 青い空青い空青い空 ホラネ

アイヨ何だい三郎君

若原一郎

"オーイ 中村君" アイヨ何だい 三郎君 僕と君との

夜霧の空の終着港(エアー・ターミナル)

和田弘とマヒナスターズ

最後のつばさを 待ちながら ことなくあれと祈ってる 白い夜霧の 空の終着港

思い出なんて消えっちゃえ

松山恵子

こんな苦しい 切ない恋を 誰が 誰が 誰が教えた

サロマ湖の歌

伊藤久男

アー サロマ湖の水はからいよ 青く澄むとも 君知るや

カチューシャ

森繁久彌

りんごの花ほころび 川面にかすみたち 君なきさとにも 春はしのびよりぬ 君なきさとにも

村の駐在所

藤島桓夫

村のな 村の駐在所に 若いお巡りさんが 来ただとよ 都育ちの

おもいで日記

島倉千代子

指がつめたい人は 心が燃えてるんだって ほんとかしら でも、あれほど誓った指きりも 今は遠い想い出になってしまったの

夜汽車の女

五木ひろし

暗い夜 遠い道 くもる窓 にじむ灯り 男と別れた