サニーの記事一覧

あの阿久悠も愛した名曲!恋人との辛い別れを経験しても、自分を強くいさせてくれる「ジョニイへの伝言」

ペドロ&カプリシャスの2代目ボーカル髙橋真梨子は、歌手活動が40年を超えた今もコンサート、ニューアルバムを出すなど、精力的に活動しています。2015年には約30年ぶりに紅白歌合戦に出場し、その翌年も連続出場を果たしています。その歌声が健在であることを国民に大きく知らしめました。

八神純子。『みずいろの雨』をカラオケで歌うとめちゃくちゃ気持ちいいワケとは!?

八神純子は、1980前後に活躍したシンガーソングライターだ。当時は音楽番組全盛期ともいわれ、人々は音楽に敏感であったが、彼女はその迫力のある美声、類まれな歌唱力、そして作曲センスをもってして、当時の人々の脳みそを貫いた天才の一人である。

現代の男性にこそ聴いてほしい!「カッコ悪さ」を体現したジュリーの「超カッコいい」渾身の一曲

皆さんは、「カッコいい男」と聞いたらどんな男性を思い浮かべますか?顔、スタイルなどの外見に限らず、性格、雰囲気などさまざまな要素があります。個人の好みもありますから、「誰もが憧れるカッコいい男」をあげるのはなかなか難しいですよね。 しかし、1970年代にはいたんです。誰もが思う「カッコいい男」を演じてのけたパフォーマーが。彼の名は沢田研二、人々はジュリーと呼びました。