1. 歌詞検索UtaTen
  2. 大塚愛

大塚愛の歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

プラネタリウム

夕月夜 顔だす 消えてく 子供の声 遠く遠く

Dear,you(舞台 カレフォン 主題歌)

太陽が笑って 風に吹かれて 何もないココから 歩いていくのは 自由がくれる不安と

さくらんぼ

手帳開くと もう2年たつなあって やっぱ実感するね なんだか照れたりするね そういや

大好きだよ。

なんだか あなたのコト 思い出すのもったいないよ あたしだけのものにしておきたいから なんだか

金魚花火

心に泳ぐ金魚は 恋し想いを募らせて 真っ赤に染まり 実らぬ想いを知りながら それでも

PEACH

太陽サンサン 盛り上がる今年は 歌いたい 気分ルンルン 飲みたい放題

CHU-LIP

パパのような人に 惹かれてるような 後に気付く なぞ ママのような人に

ユメクイ

僕は今夢旅の中 あの星の島までも飛んでゆける 手のりウタうたう僕のユメクイ 君のそばにも辿り着ける

恋愛写真

碧々とした 夜空の下で あなたが見てた 後ろ恋姿

ネコに風船

あたしのおうち 商店街の本屋の横 毎日 車と 変わらず

桃ノ花ビラ

ゆらゆら舞う この暖かい日は あなたと出逢った日のように ゆらゆら・・・ 思い出を届ける

ドラセナ(TVアニメ ポチっと発明 ピカちんキット エンディングテーマ)

つまんない毎日だ それはなんのせいだ 変わらないのは ボクで 変わりたいのも

あっかん べ(dTVオリジナルドラマ 婚外恋愛に似たもの 主題歌)

泣いて泣いて泣いて泣いて泣いて 喉乾いて飲んじゃえ モヤモヤした気持ちも全部流れてしまえ 泣いて泣いて泣いて泣いて泣いて

黒毛和牛上塩タン焼680円(ブラックジャック ED)

ずぅーっと会いたくて待ってたの あみの上に優しく寝かせて あなたに ほてらされて あたしは

甘えんぼ

季節の変わり目がきて 少し肌寒くなって ぶかぶかの あなたのシャツ着て ケンカするたび

さくらんぼ -カクテル-

手帳開くと もう2年たつなぁって やっぱ実感するね なんだか照れたりするね そういや

ラーメン3分クッキング

「もしもし 今何してんの?」 「カップラーメンお湯入れて3分待ってるトコ この3分をどう使っていくかがミソやね」 「ミソ!?」

ポンポン

毎日 あなたと ポン♪ 毎日 2人で

バイバイ

泣き腫らした目に映った 桃ノ花 なんだって そんなに嬉しそうに笑えるの? どうしてだろう

Cherish

いつからか 素敵なことは 必然要して どこかを失った 心のつながりに

TOKYO散歩

南青山でおりて 欲しかった靴を履いて そこでUターンして 表参道でて原宿

桃ノ花ビラ スタジオライブVer.

ゆらゆら舞う この暖かい日は あなたと出逢った日のように ゆらゆら… 思い出を届ける

羽ありたまご

まぶしい光に 憧れた その日 殼にヒビが入った 思い切って

黒毛和牛上塩タン焼735円

ずぅーっと会いたくて待ってたの あみの上に優しく寝かせて あなたにほてらされて あたしは 色が変わるくらい

クラゲ、流れ星

遠いこの距離? 毎晩のように 会いたくても会えない 頭のどこかにある

SMILY

La La La La~ イェイ~

ロケットスニーカー

地球からステップ踏んで 軽くして浮いている あぁ 地球っこ

Mackerel's canned food

朝太陽浴びて パンの上のベーコンエッグ くわえて乗りこむ サーフボードつんで ヤツたちと出かける

drop.

君の隣は とっても 居心地が 良くて 甘くも優しくもあるの

本マグロ中トロ三〇〇円(緑色)

くるくると回っては 理由ない気持ち うすうすとわかる 踏み出せないあたしの邪魔な気持ち 少し遠いとこまで

全て見る