1. 歌詞検索UtaTen
  2. RADWIMPS

RADWIMPS

RADWIMPSは、Vocal/Guitarの野田洋次郎、Guitarの桑原彰、Bassの武田祐介、Drumの山口智史の四人組バンド(2015年9月頃から山口は持病の悪化のため休養開始).

結成は2001年のことで野田が友人であった桑原にボーカルとして誘われたところから始まる。

シングルは今までに22作品、アルバムは8作品を出している。最近では映画「君の名は。」の劇中音楽も担当しており、そのサウンドトラックが映画音楽業界では異例の大ヒットとなった。「前前前世」はYoutubeにて1億再生を超えた。

レーベルは2003年から2005年は東芝EMI、2005年から2013年はEMIミュージック・ジャパン、2013年からはEMI Recodersである。所属事務所は有限会社ボクチンでRADWIMPSだけが所属している。

音楽性はトラディショナルな音楽からジャズ、hiphopなどあらゆる分野の音楽を融合させたRADWIMPS独特のサウンドが特徴である。

歌詞は初期は恋愛についてだったり自分の事だったりを語呂の良い感じを組み合わせながら赤裸々に語ったものであったが、次第に普遍的な生や幸福といったものについての考えを滲ませたものになっている。RADWIMPSとは「ものすげえとんでもねえビビり」といった感じの意味になる。

【代表曲】
「前前前世」 歌詞ページ
「有心論」 歌詞ページ
「最大公約数」 歌詞ページ
「そっけない」 歌詞ページ
「泣き出しそうだよ feat.あいみょん」 歌詞ページ
「なんでもないや(movie ver.)」 歌詞ページ

RADWIMPS 人気歌詞ランキング

RADWIMPSの歌詞一覧を見る
▶︎ ブログやHPでこのアーティストを共有する場合はこのURLをコピーしてください
リンクコード:
ブログ用リンク:

RADWIMPSの特集

RADWIMPSの特集を全て見る

RADWIMPSの関連動画

RADWIMPSの関連動画を全て見る

RADWIMPSのニュース

RADWIMPSのニュースを全て見る

RADWIMPSへのレビュー

このアーティストへのレビューを書いてみませんか?

このアーティストへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのアーティストに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

RADWIMPSのプロフィール

野田洋次郎(vo/gt/pf), 桑原 彰(gt), 武田祐介(ba),(Dr 山口智史は持病の悪化のため活動休止中)

2001年結成、2005年メジャー・デビュー。

ジャンルという既存の枠組みに捉われない音楽性、恋愛から死生観までを哲学的に、ロマンティックに描いた歌詞で、思春期を過ごす世代を中心に大きな支持を受けている。

2016年夏公開の、アニメーション映画『君の名は。』の音楽全般を担当し、バンドサウンドのみならず劇伴音楽でも多彩な作曲性を発揮し、非常に高い評価を得た。(同作にて2017年日本アカデミー賞最優秀音楽賞を授賞)。

同年11月23日、最新アルバム「人間開花」をリリース。

2017年は全国ツアー「Human Bloom Tour 2017」(全国12ヶ所21公演)を敢行、その後6月から7月にかけて6都市(シンガポール、ソウル、香港、バンコク、台北、上海)、 8公演のアジアツアーに発展。

大成功をおさめる。5月には最新シングル「サイハテアイニ / 洗脳」をリリース、夏にはFUJIROCK FESTIVALをはじめとする数々のフェスへ出演し、各地を沸かせた。

2018年2月に劇場公開されたチェン・カイコー監督作品・日中共同製作映画『空海−KU-KAI−美しき王妃の謎』の主題歌/日本公開版挿入歌を書き下ろし、注目を集めた。

2018年4月には東京フィルハーモニー交響楽団とともに出演した「君の名は。オーケストラコンサート」のBlu-ray&DVD、6月には最新シングルとしてフジテレビ系サッカーテーマソング「カタルシスト」をリリース。

同月に1ヶ月間という短期間の中でアリーナ会場6箇所11公演をめぐる濃密なツアーを敢行、7月からは約1年ぶりとなるアジアツアー『RADWIMPS Asia Live Tour 2018』がスタート。前回の6都市に加え、初めて北京と成都でも公演を行い、8都市で延べ4万人を動員する、バンド史上最大規模の海外ツアーとなった。

12月には待望のニューアルバム「ANTI ANTI GENERATION」、そして2018年に実施されたツアーの模様を収録したLIVE Blu-ray & DVD「Road to Catharsis Tour 2018」をリリース。最新アルバムを携え、2019年6月~8月に初のスタジアムワンマンを含む11箇所20公演のライブツアーを敢行。大盛況のうちに終えた。

2019年7月19日公開の映画『天気の子』で新海誠監督と再タッグを組み、主題歌5曲と劇伴含むすべての音楽を担当し再び話題に。11月27日には主題歌5曲のフルサイズ音源を収録した「天気の子 complete version」をリリース。

2020年にはバンドとして初の4大ドーム公演を含む、7都市10公演のライブツアーを敢行する。

▷RADWIMPS Official HP

RADWIMPSの最新情報

リリース情報

●2020年3月18日(水)発売
LIVE Blu-ray&DVD
ANTI ANTI GENERATION TOUR 2019

★通常盤(1形態)

価格:¥ 6,800 +tax
品番:UPXH-20091
内容:Blu-ray

価格:¥6,800 +tax
品番:UPBH-20262/3
内容:2DVD

【収録内容】
<本編>
2019年8月29日に行われた ANTI ANTI GENERATION TOUR 2019 の横浜アリーナ公演の模様を収録。

Anti Anti overture
tazuna
NEVER EVER ENDER
ギミギミック
カタルシスト feat.タイタン・ゾンビーズ
万歳千唱
謎謎
アイアンバイブル feat.タイタン・ゾンビーズ
I I U
そっけない
洗脳
PAPARAZZI〜*この物語はフィクションです〜
おしゃかしゃま
DARMA GRAND PRIX
TIE TONGUE feat.タイタン・ゾンビーズ
泣き出しそうだよ feat.あいみょん
IKIJIBIKI
君と羊と青
いいんですか?
愛にできることはまだあるかい
-ENCORE-
正解
DADA
会心の一撃  全23曲

<特典映像>
ANTI ANTI GENERATION TOUR 2019 にゲスト出演したアーティストとの共演及び、ツアードキュメント映像を収録予定

IKIJIBIKI feat.Taka
TIE TONGUE feat.Miyachi, タイタン・ゾンビーズ
グランドエスケープ feat.三浦透子
Documentary of ANTI ANTI GENERATION TOUR

【動画】
「万歳千唱 from LIVE Blu-ray&DVD
ANTI ANTI GENERATION TOUR 2019

ライブ情報

●LIVE TOUR 2020

3月20日(金・祝)
大阪府/京セラドーム大阪

3月21日(土)
大阪府/京セラドーム大阪

4月5日(日)
福岡県/福岡ヤフオク!ドーム

4月14日(火)
広島県/広島グリーンアリーナ

4月15日(水)
広島県/広島グリーンアリーナ

4月19日(日)
新潟県/朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター

5月2日(土)
愛知県/ナゴヤドーム

5月9日(土)
青森県/盛運輸アリーナ(青森県営スケート場)

5月23日(土)
東京都/東京ドーム

5月24日(日)
東京都/東京ドーム

詳しくはRADWIMPSオフィシャルウェブをチェック