霜月はるかの歌詞一覧

タイトル 歌い出し

Shine(ブラウザRPG かんぱに☆ガールズ 主題歌)

君と夢みた 輝きの空へ 道なき道行く僕らの旅路は 進む足を止める事ばかりで

白夜幻想譚

(M・W・T M・A・G Y・S B・N・J)

平凡な日常

出会いは 空っぽ 理由もきっとないけど 一緒に笑った当たり前だと思ってた

EXEC_HYMME_MOISKYRIE/.

Wee ki ra gyen enne...

ジルフェの子

錆びた扉の軋む音に 眠る年月 触れた指から掠れてゆく 古い文字盤

映らない記憶

目を覚ましても未だ夢を見ている (微睡むように) この暗い部屋 居心地よく (閉じ込められて)

キミは空、ボクは鳥

いつかは途切れるだろう 夜明けを探す二人 歩いた道を辿れば もつれた糸は永く

導きのハーモニー

駆け抜けてゆく 人の波 時の流れに 紛れて見つからない わたしの言葉

EXEC_PAJA/.#Orica Extracting

Ah-. (汚れた貴方のために、歌を謳います。悪霊よ離れたまへ) Rrha ki ra

un secret(PlayStation Vita 専用ゲーム「薔薇に隠されしヴェリテ」主題歌)

異国の風に流される侭 眩すぎる朝に目醒め 故郷の地まで 繋がった空へと手を翳す

Melody Line

旅立ちを決めたあの日 歩き出した道が ここまで続くなんて想像もしなかったね 脆くちっぽけだったわたしの世界は 出逢いを重ね

Heretical Wings

小さな窓から差す 仄蒼い月灯り 冷たい石壁に凭れ 重い瞼を閉じる

Startup

無限の世界飛び越えて 出逢えた奇跡 さあ 旅をはじめよう

羽に縋る者

ARIA ARY AU NEO ARIA,

絆の花

いつしか涙の数 数えることをやめたね 誰もが笑顔の影 悲しみ抱え 強く生きている

独り夢

天から堕ちた星拾う 誰かの指 鏡はひび割れて欠ける 恐れた影 暗闇を照らす明かりもなく

life

降り注ぐ光を両手で受け止め 風に揺れる向日葵 あなたの居た景色 瞼に映るモノクロの日々も

廻る理

FEL ORY ARIA SYUA LE

月奏~ツキカナデ~

詩よ私に 舞い降りよ 詩よこの胸に 宿り給え

透明シェルター(アニメ ローゼンメイデン ED)

止まってゆく心が なつかしい思い出を奪って 震える指先から 伝わる空に色はないけど

虹色世界(PlayStation®Vita用ゲーム 猛獣たちとお姫様 ~in blossom~ エンディングテーマ)

朝靄薄らいで射し込む光に 寄り添うふたつの影重ねた 瞼を閉じる度 優しい風が囁く 幸せとは未来を語れることと

愛しさを抱いた花(ゲーム『7'scarlet』エンディングテーマ)

君に初めて会った 熱い夏の日に 少し離れ座った 戸惑いの時間 言葉を重ねていった

星のいのち

芽吹き出す樹々の緑は 鮮やかないのちの煌めき 澄んだ空気 胸に満ちて 濯がれる

月追いの都市 -Acoustic Story Live ver.-

"Lei-ol-zet,Tu o i nam ir

光との邂逅 -Acoustic Story Live ver.-

日暮れの色は優しく 欠けた景色 照らしてくれる 透き通る影から心が溶け出して ぬくもりを確かめた右手が

瞳を継ぐ者 -Acoustic Story Live ver.-

常夜 駆け抜ける蹄は誰に烙印を負わせる? 魂は死とまぐわい 生き乱れては撓う 高き宿命を受け容れし者に告ぐ

手の中の虹(クロノスタシア ED)

黄金色の微風を染めて 眩しさに細めた瞳に映る君の笑顔 仄かな温かさが 胸の中降り積もって

彩りの頃(白華の檻~緋色の欠片4~四季の詩 ED)

実りの穂が揺れる 黄金色の午後 高く澄んだ秋空を ひつじ雲が流れてゆく

Hidra Heteromycin

――輝ける明日を 護るべき人々の為に! ih-iz ahih=yal-uia!

夜を待つ二人

壊れた記憶の中 誰かが音を鳴らす 私の部屋に灯る光に呼ばれて 優しく踊る旋律 隣で貴方の手が奏でる詩は