1. 歌詞検索UtaTen
  2. 松川未樹
  3. 松川未樹の歌詞一覧

松川未樹の歌詞一覧

公開日:2016年1月19日 更新日:2020年7月14日

16 曲中 1-16 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

もののふの花

松川未樹

作詞:石原信一

作曲:岡千秋

歌詞:春まだ浅い 磐梯に 気高く開け 石割桜 時代がいくつ

祭りだ!和っしょい

松川未樹

作詞:荒木とよひさ

作曲:杉本眞人

歌詞:エンヤーサ コーラサ エンヤー エンヤー コーラッサ

ジパングの祭り

松川未樹

作詞:荒木とよひさ

作曲:高橋誠

歌詞:〽祭りだ 祭りだ 祭りだよ 男と女の祭りだよ 大漁

もらい泣き

松川未樹

作詞:石原信一

作曲:新井利昌

歌詞:恋は日暮れに 涙を誘う 沈む夕陽に 面影を追う 逢えぬさだめの

凛と立つ

松川未樹

作詞:石原信一

作曲:岡千秋

歌詞:雪を跳ねのけ 起き上がる 背筋伸ばした 猫やなぎ 冬の寒さは

夫婦春秋

松川未樹

作詞:関沢新一

作曲:市川昭介

歌詞:ついて来いとは 言わぬのに だまってあとから ついて来た 俺が二十で

じょんがら

松川未樹

作詞:仁井谷俊也

作曲:岡千秋

歌詞:岩木おろしに 舞う雪が 肩に冷たく 降りかかる 数え七つで

演歌はいいね

松川未樹

作詞:荒木とよひさ

作曲:弦哲也

歌詞:演歌はいいね 心にしみて 演歌はいいね 人情があって 塩っぱい涙と

津軽平野

松川未樹

作詞:吉幾三

作曲:吉幾三

歌詞:津軽平野に 雪降る頃はヨ 親父ひとりで 出かせぎ仕度 春にゃかならず

名月赤城山

松川未樹

作詞:矢島寵児

作曲:菊地博

歌詞:男ごころに 男が惚れて 意気が溶け合う 赤城山 澄んだ夜空の

みだれ髪

松川未樹

作詞:星野哲郎

作曲:船村徹

歌詞:髪のみだれに 手をやれば 赤い蹴出しが 風に舞う 憎や

岸壁の母

松川未樹

作詞:藤田まさと

作曲:平川浪竜

歌詞:母は来ました 今日も来た この岸壁に 今日も来た とどかぬ願いと

越冬つばめ

松川未樹

作詞:石原信一

作曲:篠原義彦

歌詞:娘盛りを 無駄にするなと 時雨の宿で 背を向ける人 報われないと

なみだの棧橋

松川未樹

作詞:杉紀彦

作曲:市川昭介

歌詞:どこへ行くとも 言わないで 夜明け あの人 船の上

火の国へ

松川未樹

作詞:阿久悠

作曲:三木たかし

歌詞:あなたなしでも 生きられる そんな女に なりたいと 熱い想いの

おんな舟

松川未樹

作詞:麻こよみ

作曲:岡千秋

歌詞:人の優しさ 沁み通る 渡る世間の おんな舟 誰もが一人じゃ

松川 未樹(まつかわ みき、1980年12月15日 - )は、日本の女性演歌歌手。本名、大朏 美樹(おおつき みき)。 埼玉県児玉郡児玉町(現・本庄市)出身。ワークス・ディ・シィ所属。 wikipedia