1. 歌詞検索UtaTen
  2. 杉紀彦の作詞・作曲・編曲歌詞一覧

杉紀彦の作詞・作曲・編曲歌詞一覧

76 曲中 1-30 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

サザエさん出発進行

水森亜土,こおろぎ'73

作詞: 杉紀彦

作曲: 小林亜星

歌詞:汽車もいいけどバスもいい バスもいいけど歩くのは 歩くのはもっといい 花が咲いてりゃ立ち止まり 雨が降ったら雨宿り

アマン

菅原洋一,シルビア

作詞: 杉紀彦

作曲: 森田公一

歌詞:もう二度とアマン 別れるのはいやよ そう言って僕を 抱きすくめる 窓の外アマン

マツケンサンバI

松平健

作詞: 杉紀彦

作曲: 京建輔

歌詞:サンバ ルナロッサ サンバ サンバ コモエスタ

New!! 礼文うすゆき草

千葉紘子

作詞: 杉紀彦

作曲: 小林亜星

歌詞:ひとつの冬が 春まで続く 北の果てにも 花が咲く あなたと二人

忘れ草

中条きよし

作詞: 杉紀彦

作曲: 三木たかし

歌詞:消えるはずがない 淋しさ 消せるはずがない 昨日 心にふりつもる雪

おれの小樽

石原裕次郎

作詞: 杉紀彦

作曲: 弦哲也

歌詞:夕陽とかした 海に染められて 子ども二人が 家路を駈けて行く かえらぬ昔の

ふるさとのあいつ

西方裕之

作詞: 杉紀彦

作曲: 弦哲也

歌詞:流れる雲が はこんで来たよ 女房をもらうと あいつの便り みんな故郷

ミッド・ナイト・コール

夏樹陽子

作詞: 杉紀彦

作曲: 坂田晃一

歌詞:※ミッド・ナイト・コール ミッド・ナイト・コール ミッド・ナイト・コール ミッド・ナイト。コール

ふるさと日和

森昌子

作詞: 杉紀彦

作曲: 森田公一

歌詞:あの人に逢いたくなって あの人のふるさとへ来たの ふるさとへ来たの 思い出ばなしはいい匂い 私を包んでくれるから

パパとあるこう

石原裕次郎

作詞: 杉紀彦

作曲: 丹羽応樹

歌詞:空行く雲が お前にみえた 五月の町は バラの香りさ そうさ

アマンII

菅原洋一&園まり

作詞: 杉紀彦

作曲: 森田公一

歌詞:(女)あれからの事は 話させないでね (女)あれからのあなた 語らないでね (男)分っているさ

おやじの舟唄

石原裕次郎

作詞: 杉紀彦

作曲: 弦哲也

歌詞:酒に海鳴り 染みる八戸で 聞いた舟唄 今も忘れないぜ 伜にゆずった

New!! ふるさとへ

新川二朗

作詞: 杉紀彦

作曲: 岡千秋

歌詞:故郷に 骨身埋ずめた やつがいる 故郷に 二度と帰れぬ

なみだの桟橋

森昌子

作詞: 杉紀彦

作曲: 市川昭介

歌詞:どこへ行くとも 言わないで 夜明けあの人 舟の上 雨のデッキに眼をこらしても

おんなの愛はブルース

内山田洋とクール・ファイブ

作詞: 杉紀彦

作曲: 彩木雅夫

歌詞:ありがとう あなた 幸せだったわ 別れの夜 泣きはしたけれど

おれの銀河鉄道

新沼謙治

作詞: 杉紀彦

作曲: 新沼謙治

歌詞:風と波の音にゆられて 砂浜に横たわれば いつでも夢が 手づかみに出来たよ

夫婦旅がらす

柳澤純子

作詞: 杉紀彦

作曲: 弦哲也

歌詞:おまえに逢わなきゃ この人生も 砂を噛むよな 味気なさ そう言う

ためいき橋

森昌子

作詞: 杉紀彦

作曲: 市川昭介

歌詞:白い手紙 びりびり引き裂いて 橋の上から 散らしたら 季節はずれの

ギオロン節

夏樹陽子

作詞: 杉紀彦

作曲: 宇崎竜童

歌詞:みだれ髪くしけずる 淋しい音色ギオロンの いつかおぼえた弓をひく むらさき絵の具で刷いたよな おんな心でございます

熱いささやき

夏樹陽子

作詞: 杉紀彦

作曲: 坂田晃一

歌詞:しとしと雨がふる 夜なら尚のこと しみじみ話すより もえてとけたい 熱いためいき

恋すみれ

菅原洋一

作詞: 杉紀彦

作曲: 三木たかし

歌詞:胸をゆする このいとしさ 寒い夜の さよなら…… あなた送る

三流の人生

菅原洋一

作詞: 杉紀彦

作曲: 森田公一

歌詞:マホガニー色のホテルのバーで 今夜はあいつの話をしよう "俺の人生は女のものさ..." いってたあいつの哀しい眼つき

かりそめ橋

大月みやこ

作詞: 杉紀彦

作曲: 弦哲也

歌詞:ごろごろと雷さんが鳴って 船場に春が近ずく頃になると あたらしいつとめはる若い人がぎょうさんきやはります ずうーっと何十年もそうやったんです そういう若い人が

雪おんな

大月みやこ

作詞: 杉紀彦

作曲: 弦哲也

歌詞:(台詞) 今どきの春やったら みんな楽しそうな顔しやはって のんびり と歩かはる「桜の通りぬけ」

おまえの夢

中条きよし

作詞: 杉紀彦

作曲: 三木たかし

歌詞:おんなの夢を こわす男に 出会ってばかり 来たんだろう 冷たい手だね

北のかもめ

牧村三枝子

作詞: 杉紀彦

作曲: 徳久広司

歌詞:海は荒れてもョ… かもめは飛べるよ 私ゃとべない身の上だから 涙ながして海をみる ああ…いつになったら

昭和たずねびと

石原裕次郎

作詞: 杉紀彦

作曲: 三木たかし

歌詞:男と女の つきあいは 燃えたら終りが 直ぐに来る ひと晩かぎりで

歌語の浪朗唱~明治幻燈 お蝶夫人~

原田悠里

作詞: 杉紀彦 ..

作曲: 白石十四男 ..

歌詞:「ある晴れた日に」 ある晴れた日 遠い海の彼方に 煙がたち 船がやがて見える

けもの雨

夏樹陽子

作詞: 杉紀彦

作曲: 丹羽応樹

歌詞:死んでもいゝんだよ 雨にうたれてさ・・・・・・・・・ この手をはなさずに 抱きあったまゝなら あんたが望みを捨てたからさ

びいどろ草紙

夏樹陽子

作詞: 杉紀彦

作曲: 宇崎竜童

歌詞:異人屋敷に秋が来る ひとつおぼえのメリケン節を くり返す くり返す あゝくり返す