なきごとの歌詞一覧

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. なきごと
  3. なきごとの歌詞一覧

よみ:なきごと
なきごとの歌詞一覧

公開日:2019年3月27日 更新日:2024年5月20日

41 曲中 1-41 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

合鍵

なきごと

歌詞:朝日がやけに うるさい土曜日 だるさがのこる 起きあがれないなぁ ひとりの朝は

のらりくらり

なきごと

歌詞:近所の猫はのらりくらりと 車の下で眠ってる 一方の僕ものらりくらりと だるさぶら下げて歩いてる

マリッジブルー

なきごと

歌詞:雨うつつ 低気圧 関係ないってわかっている ぎゅっとして つらくなるの

憧れとレモンサワー

なきごと

歌詞:酸いも甘いも 声に溶けていく 逃さないように したためておこう 悔いも憂いも

連れ去って、サラブレッド

なきごと

歌詞:ブレックファースト 目玉焼き ホットミルクで流し込んで レッカー車 お墨付き

メトロポリタン

なきごと

歌詞:ゆらりとゆられた中央線 まだ下がりきらない微熱が続く ふらりとたおれた格闘戦 めまいにつれさられている

春中夢

なきごと

歌詞:通り雨が止んだ 光った月は どうしようもなく 煌めいて見えた 鳥籠の中で

私は私なりの言葉でしか愛してると伝えることができない

なきごと

歌詞:僕なりの愛してるが聞こえている? 君なりの愛してるを教えてよ 愛してるって なんか嘘くさい

ハレモノ

なきごと

歌詞:どうしようもない事ばっか 唱えてる静寂の喧騒の中 吐露するには綺麗な声だ 壁の向こう知ったかパレード

Hanamuke

なきごと

歌詞:早口に君が一生懸命 僕に話してくれるのが 愛しくて苦しいな ふたりもうこんな歳をとったね 僕しか知らないあの日の君の涙も

セラミックナイト

なきごと

歌詞:みずたまりの月が アスファルトを削る ぽっかりまるく開いた穴は 涙じゃうまらない

終電

なきごと

歌詞:終電乗って会いに行く 大人になったふりしても あなたに会いたいと思ったの ひと夏で終わるならばそれまでと

ヒロイン

なきごと

歌詞:あの日観た映画 主人公は少しだけキミに似ているな ハッピーエンドは性に合わない 涙と不幸が似合うからさ

Oyasumi Tokyo

なきごと

歌詞:あの時 貰った優しさを 誰かに使えているのかな あの時 貰った悲しみは

知らない惑星

なきごと

歌詞:目覚ましたら どこか知らない知らない知らない地球で 銀世界的な何かが 寝込みを襲って大崩壊

なきごと

歌詞:帰り道 自販機でいつも買ってしまう 缶コーヒーに2人を重ねてしまう ああ こんなに暖かいだなんて

ぷかぷか

なきごと

歌詞:僕は君のパラソル いつも君を見てるんだ 僕の君はキャラメル 甘くて少し苦いな

シャーデンフロイデ

なきごと

歌詞:冷蔵庫の奥で眠っているようだ 冷え切っている 少し腐敗してる 冷蔵庫の中で傷付け合ってる 終わりの見えない冷戦

深夜2時とハイボール

なきごと

歌詞:夜の南武線の治安は悪いこと 深夜2時はみんな病んでしまうこと バイトはつらくても行かなきゃいけないこと そんなことはあたりまえ わかってるよ

生活

なきごと

歌詞:ひとりで生きていくには 少し足りない気力で 重たい体を起こして 今日をこなしていく 明日になればと言って

おまじない

なきごと

歌詞:イチバン近くにいるようでみえない君は 毎日が少し煌めいてみえる秘密道具 優しくしてね ハードモードじゃ嫌…

おわらせたくない

なきごと

歌詞:ここから見える 景色が好きよ あなたとふたり まっくらになって

さよならシャンプー

なきごと

歌詞:握りしめてたのは プラスチックではなく 確かに暖かいぬくもりだった 3年前の後悔は今じゃ良き思い出 こんなに綺麗だなんてずるいな

Summer麺

なきごと

歌詞:幼い顔 似合わない脂質 未完成のヌードルで 空飛ぶようなチープさが 心地好いな

ラズベリー

なきごと

歌詞:ラズベリー思い残す事はないわ あなたが初めて綺麗に見えたからさ 何もかも無くなって 何の気も起きなくて

スプートニクになる

なきごと

歌詞:真っ白い朝日を受けた君が いつもより少し凛々しく見える 今日の夜には出発できそうだ 流星群がよく見えるそうだ

B

なきごと

歌詞:いつか世界から 君がいなくなってしまったとしたら 花は枯れ 木々は腐り落ち灰になって 星も笑わなくなるだろう

ドリー

なきごと

歌詞:キミの命は1つではないから 代わりは沢山いるんだ そんなことを言われた気がしてさ 使い捨て空っぽなボクなのさ

グッナイダーリン・イマジナリーベイブ

なきごと

歌詞:三角窓は覗いている お願い教えて知りたいの ノイズが混じるぬるいキス 解熱したら軽くなる?

退屈日和

なきごと

歌詞:だるいだるい毎日が ぼくのことを蝕んでいく 嫌気がさすよ ぬるいぬるい毎日が きみのことを思い出させる

Hangover

なきごと

歌詞:酔い醒めやらぬ 体に残る君との時間に 少しの愛となさけなさで なんか吐きそうだ

luna

なきごと

歌詞:君が空に溶けて 1週間が経った 僕は変われないまま ここに立ってる

あいかわらず

なきごと

歌詞:あー、相も変わらず やめられないままでいるのね あー、愛が変わらず ここで息しているのね

自転車

なきごと

歌詞:人見知りの街へ 足回して向かっている ありったけの僕を 詰め込んで せっせと向かっている

ひとり暮らし

なきごと

歌詞:なかなか減らないシャンプーと 計画的なコンディショナー 浮き彫りになった生活が 愛おしくて腹立つな

不幸維持法改訂案

なきごと

歌詞:満を持して話した 仕合わせ噺 鼻で笑われてそこから広がらない 話半分で聞いてた?私の噺 残りの半分は垂れ流して

フィルター

なきごと

歌詞:ねぇ、もう、気にしなくていいんだ 照らされた分だけ浮き上がる 当たり前のことなんだね もう、迷わなくていいんだ 月並みなことを言うけれど

D.I.D.

なきごと

歌詞:読みかけの漫画積上げて 俯瞰した今日を蔑む 最近いいことないやって つぶやいたところでなにもない

アノデーズ

なきごと

歌詞公開をリクエスト!

ユーモラル討論会

なきごと

歌詞:夜はきみを連れ去って メランコリーとぼくと一緒に 後悔の航海するのさ 朝の陽射し照らされて

忘却炉

なきごと

歌詞公開をリクエスト!