1. 歌詞検索UtaTen
  2. スガシカオ
  3. スガシカオの歌詞一覧

スガシカオの歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2022年5月24日

172 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

19才(xxxHOLiC OP)

スガシカオ

歌詞:唇に毒をぬって ぼくの部屋にきたでしょう? あなたのキスで もう体も脳も溶けてしまいそう 大キライな

FUNKAHOLiC

スガシカオ

歌詞:I wanna keep on shakin’to

NOBODY KNOWS(xxxHOLiC◆継 OP)

スガシカオ

歌詞:さらば 昨日までの口づけよ さらば いとおしき胸の痛みよ まぁ

夜空ノムコウ

スガシカオ

歌詞:あれからぼくたちは 何かを信じてこれたかなぁ… 夜空のむこうには 明日がもう待っている

sofa(xxxHOLiC 春夢記 OP)

スガシカオ

歌詞:窓のない向かいの工場が 季節に関係なく低い音をたてていて ぼくらはいつも 世界のどこにいても その音がするんだと

あだゆめ(xxxHOLiC・籠 あだゆめ OP)

スガシカオ

作詞: Suga Shikao

作曲: Suga Shikao

歌詞:部屋の中 じっとうずくまって 暗闇に目を凝らしていると 隣の部屋で誰かが ほら

春夏秋冬

スガシカオ

歌詞:春の空はたぶん 思ったよりもずっと青く広い 夏の思い出は 夕焼け色した あなたの笑顔

約束(テガミバチREVERSE OP)

スガシカオ

歌詞:雲と雲の切れ間から 差し込んだ光の筋 その透きとおったオレンジが 空と街をつないでいる

風なぎ(xxxHOLiC◆籠 ED)

スガシカオ

歌詞:はじめからそのつもりで 君はいたのかも…なんて それならそれで別にいいや 今さら確かめようもない 誰を憎んだらいい?

310

スガシカオ

歌詞:3月の10日付で ぼくは転勤して 小さな郊外の この街で暮らした 前よりもほんのちょっとだけ

Progress

スガシカオ

作詞: Suga Shikao

作曲: Suga Shikao

歌詞:ぼくらは位置について 横一列でスタートをきった つまずいている あいつのことを見て 本当はシメシメと思っていた

夕立ち(ブギーポップは笑わない OP)

スガシカオ

歌詞:その日 午後から日暮れにかけて かるい夕立ちが通り過ぎた そして ぼくらは海の近く

はじまりの日 feat.Mummy-D(テガミバチ OP)

スガシカオ

歌詞:とにかく こんな街から逃げ出したくて まだ暗いうち 誰もいない道 ぼくら出発した

ファスナー(with 桜井和寿(Mr.Children))

スガシカオ

作詞: 桜井和寿

作曲: 桜井和寿

歌詞:昨日 君が自分から下ろしたスカートのファスナー およそ期待した通りのあれが僕を締めつけた 大切にしなきゃならないものが

コノユビトマレ

スガシカオ

歌詞:“バイトに遅刻しちゃいそうだから ゴメン ちょっとかけ直していい? あとで ちゃんと聞くよ“

サナギ~theme from xxxHOLiC the movie~

スガシカオ

歌詞:体のうすい粘膜を 直接ベタベタと触られるような あなたのその無神経な指も ゾクゾクして嫌いじゃなかった でも

サヨナラホームラン

スガシカオ

歌詞:何も手につかずに 夜の八時 ぼうっと見てるテレビ “おれ、この先、どうしよう…” 誰かが打ったツーランホームラン

プラネタリウム

スガシカオ

作詞: Suga Shikao

作曲: Suga Shikao

歌詞:映画館を出てみたら 外はもう まっ暗で 渋谷のネオンが 空にベッタリはりついてた

宇宙

スガシカオ

作詞: Suga Shikao

作曲: Suga Shikao

歌詞:もしも宇宙に一人 放り出されてしまったら ぼくの母親でさえ 見つけられないでしょう

午後のパレード

スガシカオ

歌詞:夏の日差し 乱反射して パレードがやってきた 約束の切なさと同じだけ 今日は騒ごう

奇跡

スガシカオ

歌詞:いま 奇跡が起こりそうな予感に 抑えきれないくらい 胸騒ぎがするけど…

潔癖

スガシカオ

歌詞:あなたのこと 本当は大キライ 父親にすごく似てるから 食事のとき 一緒にいたくない

バナナの国の黄色い戦争

スガシカオ

作詞: Suga Shikao

作曲: Suga Shikao

歌詞:歯磨き粉って 君って 何の味? 普通のって言ったってわからないじゃない ぼくはずっと同じバナナ味

Happy Birthday

スガシカオ

歌詞:うまく話ができなくて 本当はすまないと思ってる しばらく悩んでもみたけど そのうち疲れて眠ってる

POP MUSIC

スガシカオ

作詞: Suga Shikao

作曲: Suga Shikao

歌詞:Don't let me down 明日と今日とのスキマにもぐり込んで

Call My Name

スガシカオ

作詞: Suga Shikao

作曲: Suga Shikao

歌詞:きみの赤い唇が 少しぬれている それは喉や胃までずっと つながってるんだね・・・ そんなこと思い浮かべながら

13階のエレベーター

スガシカオ

歌詞:ぼくの家は13階 人気がなくて 家賃が安い エレベーターで30秒 ずっとひきっぱなしのマット

リンゴ・ジュース

スガシカオ

歌詞:カバンの中を見せてくれよ ぼくだけにそっと見せてくれよ リンゴ畑に続く道で 二人きりの時見せてくれよ 邪魔しない

雨ノチ晴レ(田島ルーフィングCMイメージソング)

スガシカオ

歌詞:勇気とは 誰かに誇るものではなく 自分の弱さと戦うための心の武器 希望とは 真夜中にやけに輝いて

真夜中の貨物列車

スガシカオ

歌詞:真夜中を走りぬけます 闇の中をただゆくのです 二つのレールは どこへ続く ぼくは真夜中の貨物列車

ハッピーストライク(Zoffサングラスキャンペーンソング2017)

スガシカオ

歌詞:最後に飲んだ発泡酒で 頭が痛くなってきた 愛も夢もくしゃくしゃにして 結局誰もいなくなった

ぼくは 浮かない

スガシカオ

歌詞:ぼくは 浮かない 泳げないんじゃない 体が浮かないだけ

am 5:00

スガシカオ

歌詞:君がぼくのことを起こさないようにそっと 部屋のドア パタンと閉めた am 5:00

マッシュポテト&ハッシュポテト

スガシカオ

歌詞:どう考えたって ぼくじゃあいつに勝ち目がない どう勘ぐったって 君はあいつに抱かれてる

ひとりごと

スガシカオ

歌詞:東向きのマドの カーテンが風におよいだ 部屋の中の空気は あいかわらずじっとしている 今日はうまくねむれなくて

労働なんかしないで 光合成だけで生きたい

スガシカオ

歌詞:ベッドサイド 放置したまま 空き缶がミイラになって増えていく どうせ不幸を呼ぶ猫くらいしか こんな部屋になんか好んで来やしないだろう

遠い夜明け(ドラマ「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~」 主題歌)

スガシカオ

歌詞:仲間はみんな寝てしまって 暖炉の火だけ揺れてる 炎をじっと見てるのは もう君とぼくだけ

サヨナラ

スガシカオ

歌詞:最後までぼくたちは しらばっくれてばかりいて キズついてしまうことを おそれていた ワガママな

Thank You

スガシカオ

作詞: Suga Shikao

作曲: Suga Shikao

歌詞:ねぇ 明日 しんでしまおうかしら… もどかしいこと全てのあてつけに 君の心ゆれますか?

夜明けまえ

スガシカオ

作詞: Shikao Suga

作曲: Shikao Suga

歌詞:風の音が やみそうにない夜は よけいなことを 考えてしまう 世界中でただ

日曜日の午後

スガシカオ

歌詞:今日 母親がかってきた 赤くて大きなブラインドは 午後の日射しをさえぎって 部屋中を赤くぬりつぶした

前人未到のハイジャンプ

スガシカオ

歌詞:本気で ふてくされては いないけど なれあいの 方法論って

青春のホルマリン潰け

スガシカオ

歌詞:終電を逃し雨にも濡れ とりあえずそこに入った 気まずい2人うす暗い明かり 日暮里のせまいラブホテル

赤い実

スガシカオ

歌詞:耳の奥で血管の音が ドクドク聞こえて とまんない 君のクチビルに触れた指が ベットリ濡れて

斜陽

スガシカオ

歌詞:鈍い黄色の夕陽が 染めた公団のむかい ブランコさえない公園で ぼくらははじめてキスした もう

はじめての気持ち

スガシカオ

作詞: Suga Shikao

作曲: Suga Shikao

歌詞:君のことがすごく気になるけど 誰にも言えない ぼくもどうしたらいいか 胸の奥が息苦しいんだ 別に何も用がないことを

優等生

スガシカオ

作詞: Suga Shikao

作曲: Suga Shikao

歌詞:君みたいな優等生は白がよく似合う 洗いたての白いシャツと笑顔がすごく似合う まるで大衆誌のグラビアみたいに… ぼくがそんな君のシャツをよごしてしまったら エリやムネに汚いものをこぼしてしまったら

たいくつ/ゆううつ

スガシカオ

歌詞:ねむっている間に そっと ぬるい空気がまいおりてきて その一週間 雨がつづいた

バクダン・ジュース(生タイプ)

スガシカオ

歌詞:今さっきまでキッチンで くすぶっていた問題は この強力なPoisonで 洗い流してしまった

お別れにむけて

スガシカオ

歌詞:夕焼けの空地で 泣いているのは 遠い日のぼくの 記憶 “一人にしないでね”

スガ シカオ(1966年7月28日 - )は、日本のシンガーソングライター、音楽プロデューサー。本名、菅 止戈男(すが しかお)。東京都渋谷区出身。血液型O型。 wikipedia