aikoの歌詞一覧

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. aiko
  3. aikoの歌詞一覧

aikoの歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2022年9月28日

255 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

カブトムシ

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:悩んでる体が熱くて 指先は凍える程冷たい "どうした はやく言ってしまえ"そう言われてもあたしは弱い あなたが死んでしまって

花火(まっすぐにいこう。 ED)

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:眠りにつくかつかないか シーツの中の瞬間はいつも あなたの事 考えてて 夢は夢で目が覚めればひどく悲しいものです

ボーイフレンド

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:早く逢って言いたい あなたとの色んな事 刻みつけたい位 忘れたくないんだと 早く逢って抱きたい

ストロー(王様のブランチ テーマソング)

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる 君にいいことがあるように あるように あるように

恋をしたのは(アニメーション映画 聲の形 主題歌)

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:今降るこの雨 遠くは晴れている だからすぐに逢えるね 止めば乾いてそして星が降るから お願い

桜の時

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:今まであたしがしてきたこと間違いじゃないとは言いきれない ケドあなたと逢えたことで全て報われた気がするよ 降ってくる雨が迷惑で しかめっ面したあたしに 雨上がりの虹を教えてくれた

キラキラ

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:待ってるねいつまでも 今日は遅くなるんでしょう? 一人寂しくない様に ヘッドフォンで音楽聴いてるね

KissHug

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:友達だなんて一度も思った事はなかった あなたに出逢ったその日から 変わってしまったものもあるけど 変わらない事の方が あなたもあたしも多いよ

アンドロメダ

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:何億光年向こうの星も 肩に付いた小さなホコリも すぐに見つけてあげるよ この目は少し自慢なんだ 時には心の奥さえも

夏恋のライフ

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:さよなら さよなら 早くそっぽを向いてよ さよなら さよなら

えりあし

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:ぶったりしてごめんね 愛しくて仕方なかった ねぇ 泣き真似してごめんね 困った顔が見たくて

ハニーメモリー

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:思いっきり泣いて泣いても未練は流れ落ちない 君がいないと味がしないんだ いつも悪いなって思ってたよ 夜明け前に帰ると洗面所だけ電気が付いてた

milk

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:今日も鏡で笑顔の練習 上手く笑わないと 落ち込むのは自分自身 寝たら夢の中あれもこれも見て 目が覚めたら

スター(あらしのよるに ED)

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:気まぐれな日々や つまずく日々に 泣いてばかりだったけど 震える両手恥じらいながら そっと包んでくれた

ココア

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:こんな時言葉が邪魔だったりする 伝えたい事たくさんあるのに 目を見るのも今はすごく恥ずかしい 見ないで…全部ばれてしまうから

青空

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:触れてはいけない手を 重ねてはいけない唇を あぁ知ってしまった あぁ知ってしまったんだ

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:雨が降れば猫は泣く 濡れた身体を誰かになめて欲しいから あたしだって思うわ あなたにこの舌をなめて欲しいって

夢のダンス

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:今日は風がとても良いから 窓を開けて熱を逃す いつからかな?どうしてかな?解らない 上を向く事忘れたあたし

桃色

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:あたしに今すぐ夢中になって この唇全てあなたにあげるわ そうやっていつも追い越さないでね 一緒に歩幅合わせて生きたい

オレンジな満月

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:カーテンのすきまのぞいてるオレンジな満月 左目からお願い 「どうか同じ温度で時までも止めるくらいのkissが いつかできますように」

雲は白リンゴは赤

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:あたしもあれから色々あったよ 訳が解からない日もあった 毎日を過ごすのがこんなにも辛いなんて 2人の間を隔てたものはあたしの心の黒いもの 絶対そうだと思い込んだ

蝶々結び

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:紋黄蝶飛ぶ昼間の時 ちょうど今目が合ったよね それはきっと恋があるからさ 麗し君 大空に振る舞う君

初恋

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:"まばたきするのが惜しいな"今日もあなたを見つめるのに忙しい 悩んでるあたしはだらしないな…頭ん中妄想は思ったより大きい 不都合な事ばかりが続く訳じゃない明日はきっとあなたに言えるだろう

二時頃

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:新しい気持ちを見つけた あなたには嘘をつけない 恋をすると声を聴くだけで幸せなのね 真夜中に始まる電話 足の指少し冷たい

彼の落書き

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:今日もやっぱ連絡はない きっと忙しいんだと思ってみたり とうていクリア出来ないゲームを 願掛けするつもりでチャレンジしたり

風招き

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:転がせこの風を泣き叫ぶもいいさ だけどちゃんと泣き止んでね 小さな嘘をいくつもついたね だから涙が止まらないのね

ゆあそん

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:誰もいない世界で二人だけよりも 人ごみの中からあたしを見つけて欲しい これ以上ない浮ついた言葉で あなたが溺れてしまえば良い

いつもいる

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:おはよう 今日も花が咲いている最高の時を 目が覚めたなら始まりと共に さようならを数える

格好いいな

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:氷の世界 少し前までは暖かった あたしの気持ちだけ鏡はバラバラに映した それってもうなくなるってことかな 拾い集めたらどこにもハマらなかった

君の隣(ロッテ「ガーナミルクチョコレート」CMソング)

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:真っ暗真っ暗たまらぬ雨と 眠れぬここに何度も刺す雷悲しい 君が遠くで泣いていないか 今夜は胸が締め付けられる程苦しい

メロンソーダ

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:あっという間に想像してたより ずっと早く春は過ぎる きっとまたすぐに暑くなって 次は肩をすぼめてマフラーを巻くんだ

一人暮らし

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:眠たくないから起きてます そしてそのままクマ重ねて 思い出並べて畳んでも どうしようもないもんね

愛で僕は

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:夢を見たよ だけどそれがどんな夢だったのかすぐ忘れた 目が覚めた瞬間から僕は君のこと考える 隣にもしいてくれたら一生抱きしめるのに 君はいつも突然いなくなる

愛は勝手

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:何も受け入れないほうが悲しくないし良いと思っていた だから信じられなくてもどうせいつもの事だと吐き捨てた 無理してささくれ探し ついつい前歯で噛んでしまってた

mix juice

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:不思議な 不思議な 不思議なmix juice 甘くて辛いわ

二人

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:夢中になる前に 解って良かった もう一度だけ手が触れた後だったら きっとダメだっただろう 怖くなってただろう

シャワーとコンセント

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:咳をしたら過去が煙る 消えてはまた求めてる 切り替え可能のコンセントが欲しい 毎回繰り返していたら そんな感情は腐っていくと

しらふの夢

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:昔に戻ったみたいなのか 今さら恥ずかしくなったのか どっちつかずで落ち着かない あなたの仕草が愛おしいな

もっと

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:もっと もっと もっと もっと ねぇもっと

キスの息

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:下唇痛いほど 噛んで覚えておこう あなたに触れた時は心の擦り傷のよう 炭酸水が喉にしみるけど心地良い 少し離れた距離にある好きなその目

Yellow

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:あなたと言葉を交わす 端々で愛してるか確認する 不器用じゃない ただ臆病なだけ 真っ直ぐに言えないのは

シアワセ

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:隣で眠ってるあなたの口が開く そして笑った どんな夢見てるの? 気になる...出来ればあたしが出てきたらいいのに 隣で手を繋いだあなたの左手少し汗をかいてた

二人の形

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:ハンカチ1つ渇かないそんな心の中じゃ 見つかる物も見つかんないわ 少し暖めて下さい あなたののどを流れる息にあたしの前髪が揺れる 季節変わっても時が経ってもあなたのそばにいたい

れんげ畑(まっすぐにいこう。 ED)

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:急に逢いたくなったのは 大きな山に流れる電線 窓の外にれんげ畑 むらさき むらさき

深海冷蔵庫

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:卵を割ってかき混ぜる 渦が出来てボーっとする 腐ってしまう前に早く食べてしまわないと ガムの味がなくなって 甘さはあたしの体になる

愛の病

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:あなたを好きで心底愛して こんなに切ないものなんだって声を殺して泣きました この出逢いであたしの体が変わってゆくものなんだって照れくさくて微笑みました 明日あなたがいなくなってあさって心変わりしていつか嫌いになられたら… あたしのこの余計な考えを今すぐとっぱらってよ

あした(新生トイレの花子さん ED)

aiko

作詞: AIKO

作曲: minoru komorita

歌詞:鳥が飛べない日は気球も空へ舞えない あなたが泣いてたら あたしも笑えないんだ さからわなくていい

NO.7

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:見つからない様に隠れていたら目の前の虹が消えていった いつも息を潜めて生きてきたのにあなたに逢って溶けていった どうやって追いかけたらいいの いいの

シャッター

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:見つめ合い出逢ったあの日一緒に帰った黄色の道 時を止めたかった 夏が終わってしまう合図が...涼しい風と共に全部連れて行った あなたの前では擦り切れた靴のかかと気にしてばかりで

あたしたち(NHKよるドラ「古見さんは、コミュ症です。」主題歌)

aiko

作詞: AIKO

作曲: AIKO

歌詞:何してる? 朝方に来たとても短いあなたからのメッセージに 暗号の様な短い返事を返す それだけで二人は繋がってく 思い切って声をかけたあの日が運命を変えたなんて

aiko(あいこ、1975年11月22日 - )は、日本の女性シンガーソングライター。大阪府吹田市出身。buddy go所属。レコードレーベルはポニーキャニオン。身長152cm。血液型はAB型。 wikipedia