1. 歌詞検索UtaTen
  2. まふまふ
  3. 恋と微炭酸ソーダ歌詞
よみ:こいとびたんさんそーだ

「恋と微炭酸ソーダ」の歌詞

まふまふ
2017.10.18 リリース
作詞
まふまふ
作曲
まふまふ
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
群青ぐんじょうソーダころがった
3ねんぽっちの感情かんじょう
一生いっしょうってわかっていく
大切たいせつなものだったんだ

炭酸たんさんなんてんでいた
ってはしってがついた
こころあわがたつ


いきをするほどくるしくなるような
きることすらむなしくなるような
何年なんねんでもおぼえたての気持きも
あおいビーだま 炭酸たんさんふさいだ

えた夏色なついろしている
きみ顔色かおいろ見落みおとしている
くるまぎれのタイミングじゃ
えない


あのね
きらいになってもいいから
きみきらいになってもいいかな
えたソーダであせをかくグラス
雨模様あめもようしたたちていく
どうせなに理由りゆうなどないのに
片手かたてふさがっちゃこまるのに
どうもせない微炭酸びたんさん


10年前ねんまえからっていたゆめていますか
なが黒髪くろかみわらずにいますか
ほかだれかをあいせていますか
あの夏色なついろした


予報よほうはずれであめったから
げた小石こいしみずったから
きみだれかとはなしていたから
ごくっとくち炭酸たんさんふさいだ

もしもあのもどせるなら
もしもすこむねれるのなら
なんていまさら本当ほんとう
える?


あのね
きらいになってもいいから
きみきらいになってもいいかな
部屋へやはいつまでもらかるのに
いまだゴミのひとつもせやしない
教室きょうしつのすみっこにわすれて
ぬるくなってもないのに
どうもてられない微炭酸びたんさん


れていた 青春せいしゅんあじ
りないままで


あのね
きらいになってもいいから
きみきらいになってもいいかな
えたソーダであせをかくグラス
雨模様あめもようしたたちていく
どうせなに理由りゆうなどないのに
片手かたてふさがっちゃこまるのに
どうもせない微炭酸びたんさん

あのね
きらいになってもいいから
きみをずっときでいいですか
けたこい微炭酸びたんさん

恋と微炭酸ソーダ/まふまふへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:恋と微炭酸ソーダ 歌手:まふまふ