1. 歌詞検索UtaTen
  2. 竹原ピストル
  3. 奥底の歌歌詞
よみ:おくそこのうた

「奥底の歌」の歌詞

竹原ピストル
2019.9.4 リリース
作詞
竹原ピストル
作曲
竹原ピストル
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
矛先ほこさきをなくした眼差まなざしは
まぶたうら往生おうじょう
胡座あぐらしびれたすね小突こづ
他人事ひとごとのようなひとごと

季節きせつはさまったぐらでかじつめさき
ころがしたままのためらいに薄黒うすぐろとこずれができている

ひかりらぬまま
奥底おくそこにのみまれちるうた
つきひかりらぬまま
奥底おくそこにのみてる
うたひかりを。。

きざしも見出みだせないままに
路地ろじこすけるあさ歩幅ほはば
げ えずき してやっと
んできたものをおも

蹴落けおとしていったそのさき 蹴落けおとされていったそのさき
理由りゆうてられた遠吠とおぼえがまち虫歯むしばをつついている

ひかりらぬまま
奥底おくそこにのみまれちるうた
つきひかりらぬまま
奥底おくそこにのみてる

うたひかりを。。
奥底おくそこにのみまれちる
うたひかりを。。
奥底おくそこにのみてる
うたひかりを。。

奥底の歌/竹原ピストルへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:奥底の歌 歌手:竹原ピストル