1. 歌詞検索UtaTen
  2. いきものがかり
  3. ぬくもり歌詞
よみ:ぬくもり

「ぬくもり」の歌詞

いきものがかり
2013.7.24 リリース
作詞
山下穂尊
作曲
山下穂尊
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
あの きみがくれたその言葉ことばが いつのでもぼくささえていて
さりなくるその背中せなかを もうすこしだけていたいとおもった

ふるさとにくはずのあわはな 何故なぜだろうそのはなにおいがした
たしかなことなどなにもないから 不確ふたしかな明日あしたしんじてみるよ

そう とおこえたのはわらないメロディー いつでも

言葉ことば出来できないほどのつよあいぼくむねのうちをけてく
どうして なんで こわくてそむけた いたっていいんだよ それもぼくらなんだよ
あいするものをまもりたくて 暗闇くらやみをひたすらにけてゆく
わすれないで ぼくがまだここにいる ぬくもりのなかつけた「ありがとう」

あのまちくとめたのは かざらないやさしさのきみの言葉ことば
とおはなれてつまはじいた日々ひび一抹いちまつ希望きぼうかさねてみるよ

そう つよしんじたのはあたたかい未来みらい いまでも

こころかかえた孤独こどくむなしさと だれ笑顔えがお裏闘うらたたかってる
そうしてないとこわれてしまいそうで つよくなくていいんだよ それがぼくらなんだよ
あいする意味いみをまたもとめて きみのその面影おもかげれてみる
わすれないよ ぼくらならあるけるよ この日々ひびなかこたえはあるだろう

言葉ことば出来できないほどのつよあいぼくむねのうちをけてく
どうして なんで こわくてそむけた いたっていいんだよ それもぼくらなんだよ
あいするものをまもりたくて 暗闇くらやみをひたすらにけてゆく
わすれないで ぼくがまだここにいる ぬくもりのなかつけた「ありがとう」
つけた「ありがとう」

ぬくもり/いきものがかりへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:ぬくもり 歌手:いきものがかり