1. 歌詞検索UtaTen
  2. 槇原敬之
  3. ビオラは歌う歌詞
よみ:びおらはうたう

「ビオラは歌う」の歌詞

槇原敬之
2010.6.30 リリース
作詞
槇原敬之
作曲
槇原敬之
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ビオラがなくてもきっとなにもわらないさ
そうみんなでわらさきはじまった練習れんしゅう
でも!
何故なぜかいつものように調子ちょうしなくて
なやむみんなを指揮者しきしゃ訳知わけしがおわら

おくれてきたビオラたちあわてる足音あしおと
うえにつんとタクトがあがる
「さぁみんなそろったもう一度いちど

そしてオーケストラはたからかにうた
いつもの調子ちょうしだれもが素敵すてきおとかなでる
目立めだたないビオラの調しらべはだれかのため旋律せんりつ
それをたよりにしていたことにみんな気付きづいた

とり空高そらたかくへとはこえないかぜのように
ほしかがやかせてせるくら夜空よぞらのように
だれかのため必要ひつよう自分じぶんになれること
かんじられるしあわせがあるとおしえるように

ビオラはうた

ビオラはうた

ビオラは歌う/槇原敬之へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:ビオラは歌う 歌手:槇原敬之