1. 歌詞検索UtaTen
  2. THE BACK HORN
  3. ラフレシア歌詞
よみ:らふれしあ

「ラフレシア」の歌詞

THE BACK HORN
2010.9.15 リリース
作詞
菅波栄純
作曲
THE BACK HORN
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
このほし蔓延まんえんしてゆく感情かんじょうのパンデミック
あきらめわる体温たいおんきろとうよ
弱肉強食じゃくにくきょうしょく 野生やせい時代じだいだれもがはしりつづける

赤々あかあかまれラフレシア 地獄じごくそこ極彩色ごくさいしき
地上ちじょうはまるでエデンのその かくされたうそあばかれる

拒絶きょぜつてろ この世界せかい
たぎらせてく 体温たいおんはあきらめない

2000年にせんねん一瞬いっしゅん閃光せんこう 紀元前きげんぜん人類じんるい回答かいとう
「わかっちゃいるがどうにもやめられねぇな」
欲望よくぼうえがいたシナリオどおりに世界せかいまわりつづける

みだわらうラフレシア 罪深つみぶかうたうつくしく
落雷らくらいつバベルのとう その頂上ちょうじょうだれわら

拒絶きょぜつてろ この世界せかい
たぎらせてく 体温たいおんはあきらめない

いま こごえるたましい かしてゆく そのぬくもりにれて目覚めざめてゆく
この罪悪感いたみまらない 何故なぜ?

赤々あかあかまれラフレシア 地獄じごくそこ極彩色ごくさいしき
地上ちじょうはまるでエデンのその かくされたうそあばかれる

みだわらうラフレシア 罪深つみぶかうたうつくしく
落雷らくらいつバベルのとう その頂上ちょうじょうだれわら

まれちた その意味いみおしえてくれ
あいった その理由わけおしえてくれ

ラフレシア/THE BACK HORNへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:ラフレシア 歌手:THE BACK HORN