1. 歌詞検索UtaTen
  2. LAMP IN TERREN
  3. 風と船歌詞
よみ:かぜとふね

「風と船」の歌詞

LAMP IN TERREN
2020.10.14 リリース
作詞
Dai Matsumoto
作曲
Dai Matsumoto
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
そらんでった 風船ふうせんはいつか
しぼんでりてきてしまった
そのさまだれらない
られたくなかったのかな

かぜあおられて とりついばまれて
そんな理由りゆうがあるかもしれない
はしうえでぼんやりしてた
ぼくは ふとばした

ゆるやかなスピードで そら階段かいだんくだ
ほおつたしずくようなみだよう

ねぇ もうかくそうとしないでよ
ひとりでぶのも しぼむのも
いつだってぼくめたい
そうしてまたふくらむふね
つぎ一緒いっしょそらかべよう

ひとみなかにはあおらぐ情景じょうけい
だれかとわらうためにもきっと
だれにもせられないもの
ひとりのそらこたえた

もうだめだ あきらめよう だれてませんように
なるたけとお傷付きずつかぬように ゆるやかにくだ

ゆるせやしなかったよ
期待きたいえたい自分じぶんがチラついて
ぼくはまたひとりのまま
大空おおぞらただよふね いっそ破裂はれつしてしまうのもいい
のぼことくだことこともなく
あてもなく ただ

ゆるやかなスピードでそら階段かいだんくだほおつたしずく
それでも ぼくはまたこのむねふくらませて
もう一度いちど このそらかべる 何度なんどかべるよ

もうかくそうとしないでよ
弱音よわねぐらいはなせよ おなぼくでしょ
そうして最後さいごはこの
やさしくすくってあげられますように

もうかくそうとしないでよ
自分じぶんよわさにててた ナイフを
ぼくめたい

ほら 何度なんどふくらむふね
たかそらこうを目指めざして

風と船/LAMP IN TERRENへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:風と船 歌手:LAMP IN TERREN