1. 歌詞検索UtaTen
  2. LAMP IN TERREN
  3. innocence歌詞
よみ:innocence

「innocence」の歌詞

LAMP IN TERREN
2016.5.3 リリース
作詞
松本大
作曲
松本大
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
その椅子いすにいつからすわっていたんだろう
くばられるさだめをくだしていた
鈍色にびいろきらめく疑心ぎしんけるぼくだれだっけな

記憶きおくかさほどよごれたくつ
ますたびちる砂時計すなどけい
れたすうだけうしなうというまりきっていたこと
とてもみとめられないだろう

づけばもどれない日々ひびはじまって
えらべなかった椅子いす居場所いばしょになっていた
わりかたはどうだ うなずけるだろうか
こたえのないいをかえつづける

ぼくぼくじゃないだれかをきる権利けんり
わりをはら資格しかくもなかった
いきつづあいだ自由じゆうでいさせて
るぎないこころとらえた日々ひびうえから

ある距離きょり比例ひれいして とおざかる冒頭ぼうとう
だれかの思惑おもわくどおりにさだめのうえ
虹色にじいろきらめく意志いしける
まりきっていたってさ えらぶしかなかっただろう

どれだけのものかかんでいたって
てに辿たどころげられる
なんため人生じんせい 意味いみなどいにしても
すにもちょっとこしけるよ

なにえらんでもはじかれる日々ひびさき
このうつっているいろはどうだった
うたがいようもないほど あたまではわかっている
ないさだめのなかからとらえたいろ

わりのつぎなにいなら
もどらない日々ひびはどこへかえるのだろう
いずれおとずれるわりはただなにのこさずわるのかな

この日々ひびさだめからはなされることはない
それでも この意志いしえたりしない
最果さいはてまで ずっとみゃくつづける
こたえのない日々ひびただしくあるため

ぼくがここできる意味いみ 意志いし こた未来みらい
呼吸こきゅうつないでいくぼくだけにあった
だれこえなくともかかげて しめすさ
るぎないこころむかえる明日あしたうえから

innocence/LAMP IN TERRENへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:innocence 歌手:LAMP IN TERREN

最終獲得!待ち遠しいpt

110pt

歌詞公開までにみんながどれだけ楽しみにしてくれたか発表!