1. 歌詞検索UtaTen
  2. まふまふ
  3. 鏡花水月歌詞
よみ:きょうかすいげつ

「鏡花水月」の歌詞

まふまふ
2012.7.23 リリース
作詞
まふまふ
作曲
まふまふ
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
「はぐれないように」
とつぶやいて
ぼくすそをつかんだ

しずけさがずっと
つづいたような
あの夏空なつぞらした

五月闇さつきやみけて
ひとみ映写機えいしゃきなか

はしきみいとしさ
もう もどれない

ときよるれて
きみていたそら
くらげる

空葬からとむら明日あしたさき
ねえ まだきみはいますか

だれかに
よそして
きみおこらせたこと

そんなしあわせとわせ
あの神社じんじゃそば

すれちがって 空蝉うつせみ
きっと辿たどれば横恋慕よこれんぼ

気付きづかない
フリしたくせに」
ってさ きみう?

きるまでていた
きみていた
そら何処どこまでつづくの?

つづかないのは花火はなび
そう 二人ふたりこい

いまさわれないものや
わすれたものを

ひとつ ふたつ
かぞえていく

みずうつつきいろとか
あのほそ指先ゆびさきとか
ゆめのまにまに

また何度なんども また何度なんどでも
あの花火はなびくんだ

ぼくはまだ きみきだよ
ねえ

夢花火ゆめはなび とも赤白黄色あかしろきいろ
ぼくとあのあいだ

ふさいできたそのすべ
いま おもさせて

宵時よいときよるれて
きみていたそら
くらげる

ちいさくなったおとさき
ねえ まだきみはいますか
ねえ

鏡花水月/まふまふへのレビュー

女性

harrrrrr

2021/03/30 13:50

まふまふさんの曲って、どこか儚げで綺麗ですよね。

まふまふさんの作る恋の歌って、
二人が引き離されてしまったり、
禁じられた恋だったり、
別れた後にその人を想う歌だったり、
ずっと遠くから見つめている恋だったり、それすらも許されない恋だったり…

悲しい、寂しい、なんて言葉じゃ表せない気持ちが
メロディー、歌詞、歌い方ですっと頭に入ってくるような曲を
たくさんつくれるまふまふさんを、勝手に尊敬しています。

ここでは伝わらないと思いますが、
これからも頑張って下さい!応援しています!

女性

にゃふにゃふ

2021/03/13 17:53

最高!
なんかもう涙が止まらないんだよね…!
もっともっと聞いていたい!そして歌いたい!

女性

もふもふ

2020/06/20 22:07

まふくん、これが本当だとしたら、相当辛かったでしょうね…。幸せな日々は続かない。まるで花火の音のように。いくら手を伸ばしたって届きやしないのに、諦めきれない"君"への恋。


綺麗な歌ですよね。これからもずっとまふまふさんのファンでいたいと思いました。
でも、あまり頑張りすぎないで欲しいな。10年後もまふくんの声が聞きたいから、10年後のために休んでおいてください。

みんなのレビューをもっとみる

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:鏡花水月 歌手:まふまふ