1. 歌詞検索UtaTen
  2. いきものがかり
  3. ラストシーン歌詞
よみ:らすとしーん

「ラストシーン」の歌詞 映画 四月は君の嘘 主題歌

いきものがかり
2016.8.24 リリース
作詞
水野良樹
作曲
水野良樹
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
なみだがとまらないよ きみいたくなる
はるのひかりがほら あのおなじみたいだ
ねえ さよならをもうつたえなくちや
きみだけがいない いまきてく

はなしてしまうんだ 「はやこう」つてきみ
ぼくのこと こまらせて はしゃいで
いつもいかけるだけで きみ背中せなかばかりていた
かくしてた なみだらずに

「わたしはしあわせだったよ」
かぜのようにえてしまうこえあわてて
ぼくきみ名前なまえんだ
かえったその笑顔えがお
かなしいくらい綺麗きれいだったんだよ

はるのなかで

なみだがとまらないよ ずっととなりにいた
やさしいそのぬくもり のひらにのこっているんだよ
ねえ そこにきみはもういないんだと
わかっているのに なんどもんでしまう
おもいをつなぐために そのにぎっていたのに
いつもきみこえせつなくれていたんだ
言葉ことばにできなかった ぜんぶがほら
ぼくのなかにある いまきてく

「どうしてそんなかおまっているの」
きみならばそんなふうに おこってうかな
ぶつかりきずつくたびに くじけてしまいそうさ
でもぼくはこれから”をきなきゃいけない

かなわぬこともあったんだ
やりきれないくやしさをいくつもえたよ
このまちもずいぶん わってしまった
ふたりあるいたみちいまはひとりそら見上みあげる

はるのなかで

なみだがこぼれないように きみおもすけど
いつもわらってるんだ すこしずるくないかなあ
ねえ ぼくはあのからつよくなった
そうでもないかな かぜわらった さよなら

いとしさをわすれない

なみだがとまらないよ もうきみえないんだね
一緒いっしょにすごしたとおいひかりになっていく
ねえ それでもぼくかなくちや
きみがいなくとも 明日あしたをみつめていく

なみだがとまらないよ ずっときだったんだ
なんどはるても ぜんぶわすれないから
ねえ さよならをもうつたえるよ
きみだけがいない いまきてく

ラストシーン/いきものがかりへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:ラストシーン 歌手:いきものがかり

最終獲得!待ち遠しいpt

1850pt

歌詞公開までにみんながどれだけ楽しみにしてくれたか発表!