1. 歌詞検索UtaTen
  2. 竹原ピストル
  3. 俺のアディダス~人としての志~ (Album ver.)歌詞

2014.10.22 リリース

「俺のアディダス~人としての志~ (Album ver.)」の歌詞 竹原ピストル

作詞
竹原ピストル
作曲
竹原ピストル
iTunesで購入
曲名
俺のアディダス~人としての志~(Album ver.)
アルバム
俺のアディダス~人としての志~(Album ver.) - Single
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
おれのアディダス。こいつはここだけのはなし
おれのアディダス。こいつはあのひとへのちかいのあかし
おれのアディダス。おれなりのひととしてのこころざし
おれのアディダス。おれのアディダス。

どうせ領収書りょうしゅうしょたばしかはいってないし、サイフくらいならくれてやるよ。
どうせ迷惑めいわくメールしかこないし、ケータイくらいならくれてやるよ。
なくなってこまるっつったらこのスニーカーくらいのもんさ。
みこむとき。みきるとき。がるとき。ころちるとき。

おれのアディダス。こいつはここだけのはなし
おれのアディダス。こいつはあのひとへのちかいのあかし
おれのアディダス。おれなりのひととしてのこころざし
おれのアディダス。おれのアディダス。

でもけるべきは、もどろうとおもえば
いつでももどれるような場所ばしょとどまることさ。断頭台だんとうだい薄情はくじょうさ。
ちょいでもケツがむずがゆくなるやいなやで
何処どこ其処そこだれかれかまわずに千切ちぎってきたんだ。
四方八方しほうはっぽう隙間すきまなくかどて、
だれぞの人差ひとさゆびとは真逆まぎゃく方向ほうこう疾走しっそうする一枚いちまい自走じそうしき歯車はぐるま
ってたまるか。みつきうんだ。
からめとられてたまるか。一方的いっぽうてきまわすんだ。

おれのアディダス。こいつはここだけのはなし
おれのアディダス。こいつはあのひとへのちかいのあかし
おれのアディダス。おれなりのひととしてのこころざし
おれのアディダス。おれのアディダス。

けれどそれは、だからこそなんだ。 わすれるわけがない、だからこそなんだ。

ぼんやりとタバコのけむり行方ゆくえつめながら、
天下てんかるまではここにかえってくるなってぽつんとつぶやいた、
あのフォーク小屋ごやのオヤジのどこかさびしげな横顔よこがおを。
そんなにつかって注文ちゅうもんしなくていいからゆっくりかんがごとしていってねって、
おれ手元てもとのノートをひょっこりのぞんでは
微笑ほほえんでくれたあの喫茶店きっさてんのマスターのささやかな激励げきれいを。
そして栄光えいこうへとつづくリングのうえ勝負しょうぶするチャンスをあたえるべくで、
おれをドサまわりからっこき、
銀色ぎんいろかがやくスクリーンのなかほうんでくれたあのひとなみだを。

わすれるわけがない、だからこそなんだ。

はしつづけろ。わりつづけろ。
裏切うらぎつづけろ。こたつづけろ。

見守みまもっていてくれ。
一等星いっとうせいまれてくることができなかった以上いじょうは、
一等星いっとうせいより目映まばゆ大金星だいきんぼしねらってやるさ。
ダイヤモンドにまれてくることができなかった以上いじょうは、
ダイヤモンドよりかた意志いしつらぬいてやるさ。

ホンモノぶったおす、極上ごくじょうのバッタモン。
なん文句もんくあるか?なかったもんちだったろ?

おれのアディダス。こいつはここだけのはなし
おれのアディダス。こいつはあのひとへのちかいのあかし
おれのアディダス。おれなりのひととしてのこころざし
おれのアディダス。おれのアディダス。

おれのアディダス。

おれのあでぃだす~ひととしてのこころざし~ (Album ver.)

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:俺のアディダス~人としての志~ (Album ver.) 歌手:竹原ピストル

リンクコード:

ブログ用リンク:

竹原ピストル 人気歌詞ランキング

竹原ピストルの歌詞一覧を見る

竹原ピストルの特集

竹原ピストルのニュース

竹原ピストルのニュースを全て見る