1. 歌詞検索UtaTen
  2. 竹原ピストル
  3. カウント10歌詞

2014.10.22 リリース

「カウント10」の歌詞 竹原ピストル

カウント10 歌詞
作詞
竹原ピストル
作曲
竹原ピストル
iTunesで購入
曲名
カウント10
アルバム
BEST BOUT
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
すべてを見尽みつくしたふりをして、すべてをくしたふりをして、
はしかたわすれたふりをして、さけかたわすれたふりをして、
執着しゅうちゃくもできず、げやりにも出来できず、
文字通もじどおり"適当てきとう"にうまいことやって、
茶化ちゃかして無理むり微笑ほほえんでみたところで、
そこにえるのはただひたすらにまぶたうらかわであり、
明日あしたじゃない、そんなのは明日あしたじゃない。

ほんとはおぼえているだろ?
派手はでこうからかって、しかし、
派手はでこうからブッたおされて、ゆがんで、かすんで、
けた視界しかいさきにあるそれこそが、正真正銘しょうしんしょうめい
いどつづけるべき明日あしただってことを。

さあ、もう一度いちどがろうぜ。 そしてまた、どこまでもこぶしばそうぜ。

ダウン!から カウント1・2・3・4・5・6・7・8・9までは、かなしいかな、
神様かみさまたぐい問答もんどう無用むようかぞえられてしまうものなのかもしれない。
だけど、カウント10だけは、自分じぶんあきらめがかぞえるものだ。
ぼくはどんなにちのめされようとも、絶対ぜったいにカウント10をかぞえない。

たしかにだれたのんでらしてもらったゴングじゃない。
たとえば季節きせつのように、いつのにかはじまっていたたたかいなのかもしれない。
しかもうんやらえんやら才能さいのうやらといったふわついた、
しかし、絶対的ぜったいてき強大きょうだい事柄ことがらがどこまでもまとう、
ちっともフェアじゃないたたかいなのかもしれない。
だからとって、不貞腐ふてくされて、もがきもせず、あがきもせず、
たとえば季節きせつのように、いつのにかわるのだけはまっぴらごめんなんだ。
だれかがってた。人生じんせいけなんてないんだと。
たしかにそうなのかもしれない。
しかし、人生じんせいとのたたかいにおけるけ、ニアリーイコール、
自分じぶんとのたたかいにおけるけはやっぱりあるとおもう。
ぼくは絶対ぜったいけたくないから、どんなにちのめされようとも、
またがって、またどこまでもこぶしばす。
ちなみにはなしわらないようでわりますが、
ぼくは"人生じんせいけなんてないんだ"というひと人生じんせい
こころうごかされたことは、一度いちどたりとも、い。

ほんとはおぼえているだろ?
派手はでこうからかって、しかし、
派手はでこうからブッたおされて、ゆがんで、かすんで、
けた視界しかいさきにあるそれこそが、正真正銘しょうしんしょうめい
いどつづけるべき明日あしただってことを。

さあ、もう一度いちどがろうぜ。
そしてまた、どこまでもこぶしばそうぜ。

ダウン!から カウント1・2・3・4・5・6・7・8・9までは、かなしいかな、
神様かみさまたぐい問答もんどう無用むようかぞえられてしまうものなのかもしれない。
だけど、カウント10だけは、自分じぶんあきらめがかぞえるものだ。
ぼくはどんなにちのめされようとも、絶対ぜったいにカウント10をかぞえない。

カウント1・2・3・4・5・6・7・8・9
さあ、もう一度いちどがろうぜ、もう一度いちど、どこまでもこぶしばそうぜ。
カウント1・2・3・4・5・6・7・8・9
どんなにちのめされようとも、絶対ぜったいにカウント10をかぞえるな。

かうんと10/たけはらぴすとる

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:カウント10 歌手:竹原ピストル

リンクコード:

ブログ用リンク:

竹原ピストル 人気歌詞ランキング

竹原ピストルの歌詞一覧を見る

竹原ピストルの特集

竹原ピストルのニュース

竹原ピストルのニュースを全て見る