1. 歌詞検索UtaTen
  2. 半田健人の作詞・作曲・編曲歌詞一覧

半田健人の作詞・作曲・編曲歌詞一覧

26 曲中 1-26 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

生活

半田健人

作詞: 半田健人

作曲: 半田健人

歌詞:眠たくもないのに布団に入るのは 歩きたくないのです 腹が減るのに何も食べないのは 動きたくないのです

朝霞

半田健人

作詞: 半田健人

作曲: 半田健人

歌詞:朝から 朝から 朝霞という名の町へ行く 稽古なんだよ 映画の稽古にさ

蕎麦屋の娘

半田健人

作詞: 半田健人

作曲: 半田健人

歌詞:僕の好きな子は 蕎麦屋の娘さ スタイルがよくて ユニークなんだ 一緒に暮らしたかった

青春挽歌

半田健人

作詞: 半田健人

作曲: 半田健人

歌詞:川の流れは二人を欲しがり 黒い水面を見つめさせる 短い秋の終りになって つめたい風が吹くころに 暖め合う気になれなくて

ベランダ

半田健人

作詞: 半田健人

作曲: 半田健人

歌詞:ベランダに吹く 秋の風が 今年は冷たくない 去年と違った穏やかな風が 僕の肩を撫ぜてゆく

誕生日

半田健人

作詞: 半田健人

作曲: 半田健人

歌詞:あの日と同じ葉巻を買って 懐かしさはもういらないはずなのに 愛した頃の香りが恋しい 何も思い出せなくなる前に こんな日に限って雨が降る

あの日から

半田健人

作詞: 半田健人

作曲: 半田健人

歌詞:何をしてもすれ違い 何か言えば傷つけて 意地で一緒に居たような そんな時代があった

一日

半田健人

作詞: 半田健人

作曲: 半田健人

歌詞:夕暮れが近い時が来ると 私はいつも同じ事を想う 今日の一日は何かの為になっただろうか 一銭の儲けも作らぬままに また暦は前だけに

モノゴイ

半田健人

作詞: 半田健人

作曲: 半田健人

歌詞:季節ばかりを食べてるようで それで生きてる気になって それで何年 生きたのか 数えるのも怖くなり

鼻毛粉砕計画Ⅱ

半田健人

作詞: 半田健人

作曲: 半田健人

歌詞:頼んでもないのに 図々しく その'毛'伸ばして 湧き上がる 人の見る目を汚したいだけの

居酒屋

半田健人

作詞: 半田健人

作曲: 半田健人

歌詞:いつもの店の いつもの席 いつもの酒と いつもの話 どうしたことか今日は

朝露

半田健人

作詞: 半田健人

作曲: 半田健人

歌詞:朝から 朝から 朝霞という名の町へ行く 稽古なんだよ 映画の稽古にさ

江ノ島電車

半田健人

作詞: 半田健人

作曲: 半田健人

歌詞:君は覚えているだろうか 江ノ島電車を飛び降りて 二人歩いた鎌倉海岸 白い陽射しの中 今も生き生きとした

どすこい超特急

半田健人

作詞: 半田健人

作曲: 半田健人

歌詞:滑るように音も静かだ 日本一の超特急 ビジネスマンから芸能人も 西へ東へ駆け巡る

お茶の水シャンソン

半田健人

作詞: 半田健人

作曲: 半田健人

歌詞:細い路地裏 緑も萌えて 溢れ日の中に蘇る 若き日々よ ボードレールを抱えた少女

さよなら6000系

半田健人

作詞: 半田健人

作曲: 半田健人

歌詞:あなたが好きだった電車 私にはただの電車 何が違うのかわからないけど それは人も同じことね 似たような人は

裁かれる者たちへ

半田健人

作詞: 半田健人

作曲: 半田健人

歌詞:あっちのあいつがこっちの私に 声をかけている その時ふたりが初めて互いの顔を知る こっちの私はあっちのあいつを きつく睨みつけ

愛の日々

半田健人

作詞: 半田健人

作曲: 半田健人

歌詞:覚えてますか 愛の日々を カーテンの色 壁紙の模様 借りたままの本の頁が

東京タワー ~親父たちの挽歌~

半田健人

作詞: 半田健人

作曲: 半田健人

歌詞:最終電車の終わった時間に店を出て みな別々の帰り途 流しのタクシー そのまま見送り 歩いていると

たこ焼きホームラン

半田健人

作詞: 半田健人

作曲: 半田健人

歌詞:打てないそんな日 落ち込まずに どこかで美味しいモノを食べよう まわり道も悪くない きっとそれは必要な時間さ

冬列車

半田健人

作詞: 半田健人

作曲: 半田健人

歌詞:そして 夢は断ち切られて 愛に逃げられてゆく どこを探せばいいのか 誰も教えてくれない

西航路

半田健人

作詞: 半田健人

作曲: 半田健人

歌詞:急いでいるなら すぐに帰ってくるがいい 荷物が決まれば 鞄くらい持つよ お互いの歌

お鍋のロックンロール

半田健人

作詞: 半田健人

作曲: 半田健人

歌詞:ブチ込んで ブチ込んで 食べられるモノは 何でも入れちまえ 掻き混ぜて

箱根に一泊

半田健人

作詞: 半田健人

作曲: 半田健人

歌詞:箱根に一泊 君と僕 ロマンスシートに 隠れて 誰にも言えない逃避行

十年ロマンス

半田健人

作詞: 半田健人

作曲: 半田健人

歌詞:走り出した十年前 まだ若い甘えに揺られながら 君はどこにも止まらない様子で ただ僕のそばにいて パノラマに未来が見えていたね

美しいままで

半田健人

作詞: 半田健人

作曲: 半田健人

歌詞:心の中に今も住んでる 昔 愛した人が 糸を手繰って俺を操る そんな人生さ