宮城正樹のプロフィール

宮城正樹の記事一覧

【歌詞コラム】映画「長いお別れ」に合わせて贈る優河の癒やしのナンバー「めぐる」

元ARBの石橋凌と、名女優・原田美枝子との間に生まれた優河。 彼女は、2015年にメジャー・デビューを果たしています。そんな彼女が、今回初めての映画主題歌を手がけることになりました。 それが3rdミニ・アルバムに収録されたタイトルナンバー「めぐる」です。 しかも、この曲は2019年に公開の日本映画作品の中でも評価の高い「長いお別れ」の映画主題歌に採用されたのです。

【歌詞コラム】こんな女性に共感できる?桑田佳祐の『ミス・ブランニュー・デイ』

「ミス・ブランニュー・デイ」は、サザンオールスターズが、デビュー6年目に発表した、20枚目のシングル。 姿の良さだけにとことんこだわり、誰もが一目見るだけでとりこになってしまう、セクシーな衣装に身を包んだ彼女。 そんな彼女のことを好きになってしまった祐ちゃんが、セクシーな彼女に、必死にアプローチする不器用な愛を描いた甘い男のラプソディー。 あなたも好きな女性に「ミス・ブランニュー・デイ」を歌い、愛の気持ちを伝えてみては?

【歌詞コラム】「Lemon」に勝るとも劣らない感動作 米津玄師の「海の幽霊」

今をときめく米津玄師。彼がアニメ映画『海獣の子供』に提供した主題歌「海の幽霊」。が早くも話題になっている。この「海の幽霊」で描かれている歌詞の世界を紹介していこうと思う。

【歌詞コラム】ポリス「見つめていたい」へのオマージュが聴こえる 山崎まさよし「Eyes On You」

山崎まさよしが主演し、主題歌「One more time, One more chance」も提供した映画「月とキャベツ」(1997年)は、彼のブレイク・ポイントのきっかけとなった作品です。あれから22年の時が経ちました。 今年、映画の続編として「君から目が離せない」が、同じ監督・スタッフ・主演女優によって作られ、公開されました。 その主題歌として提供された曲「Eyes On You」についてご紹介します。

【歌詞コラム】佐野元春『グッドバイからはじめよう』を読み解く

ストリングスを配したスロー・ナンバー『グッドバイからはじめよう』は、1980年にメジャー・デビューした佐野元春が、1983年に10thシングルとして発表し、ベスト・アルバム『No Damage(14のありふれたチャイム達)』にも収録されたナンバーです。卒業・旅立ちソングとして歌われるこの曲について、今回は読み解いていこうと思います。

【歌詞コラム】サザンの歌への傾倒ぶりを「セカチュウ」で表現した平井堅の想いとは?

平井堅はサザンオールスターズに憧れてミュージシャンを目指したアーティストです。筆者は2度、平井堅の単独インタビューを行った過去があります。今回は、以前に御本人からこっそり聴くことができたイロイロな想いとエピーソードを少しだけご紹介します。そのあたりを、チョイとお話させていただきます。