1. 歌詞検索UtaTen
  2. 映秀。
  3. 映秀。の歌詞一覧

映秀。の歌詞一覧

公開日:2020年3月18日 更新日:2021年4月10日

17 曲中 1-17 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

笑い話

映秀。

作詞:映秀。

作曲:映秀。

歌詞:下り虚ろな電車に座し 振り返ると君が ぽつり映る窓にぽつりと雫が落ちる ああなんて日だ 笑い飛ばせりゃいいのにな

ハ茶メ茶オ茶メ

映秀。

作詞:映秀。

作曲:映秀。

歌詞:夢見がちなあの子はいつも通り駆け足 片手にいつもパン持って 夢見がちなあの子は三つ目の駅で乗り込んでくる 間に合って 今日も良かったね

零壱匁

映秀。

作詞:映秀。

作曲:映秀。

歌詞:零と二人 ここに在る 僕が何者かは僕自身が決めるんだ 人は謳う 過去の事

誰より何でしょ 人より事よ

映秀。

作詞:映秀。

作曲:映秀。

歌詞:限りある延命連盟 救済者のフリしてる 件名 (あなたのためだから) いやいや

残響

映秀。

作詞:映秀。

作曲:映秀。

歌詞:「またね」 たった数秒だけなのに 期待してる僕 たった数回だけなのに

音ノ葉

映秀。

作詞:映秀。

作曲:映秀。

歌詞:溜まった日記 九月の初め 君はなんと書き留めたのだろう 変態、変人、マジでキモい まぁ

鈴ノ音

映秀。

作詞:映秀。

作曲:映秀。

歌詞:向日葵に囲まれて 鼻歌奏でた 意味は無いはずだけど 意味ありげに語る

反論

映秀。

作詞:映秀。

作曲:映秀。

歌詞:空想論者のおでましだ 妥協妥協だ今日も自分に嘘ついて 現実逃避をも逃して 誰か傷つけ刺さなきゃ やってらんないみたいだ

拳花

映秀。

作詞:映秀。

作曲:映秀。

歌詞:あの子の中の自分は なんでもできてすごいな 揺れる僕は 暮れる僕は

自然

映秀。

作詞:映秀。

作曲:映秀。

歌詞:"泣いてばかり"だね それが悪いと言わないが ほら見て大事な事 "最低な事ばかり" 僕も同じく思うんだ

Sirius

映秀。

作詞:映秀。

作曲:映秀。

歌詞:見上げた空は雲一つ無くて 青白い星が輝いてた 揺れる水面 騒めく皆も 本日は沈黙を貫くらしい

東京散歩

映秀。

作詞:映秀。

作曲:映秀。

歌詞:白い線だけを歩くが "正解" 黒を踏んだら死んでしまう 子供の頃からずっとそうだった ずっとずっとそう生きてきたんだ

Good-bye Good-night

映秀。

作詞:映秀。

作曲:映秀。

歌詞:午前三時半を過ぎた頃 僕らを残して次の世界へ 前を向けと言うかのように 幸福のしっぽを掴ませた

清純飲料

映秀。

作詞:映秀。

作曲:映秀。

歌詞:真夏に飲むと太陽の味 懐かしい想いが蘇る 東京タワーは日本一!あぁそんな時代もあったけな 十分の一に薄めたかるぴす 従順な仔犬みたいたいだった僕らは

Bad Beautiful Love

映秀。

作詞:映秀。

作曲:映秀。

歌詞:「私純粋な愛嫌いなの」 カクテル酔いながら 言った ぐるんぐるんの髪の毛と ぐらんぐらんとした君

少年記

映秀。

作詞:映秀。

作曲:映秀。

歌詞:僕はまだ知らない 偽善 あぁ口から出る言葉 誰かを救うため? 愛がないね

i shadow

映秀。

作詞:映秀。

作曲:映秀。

歌詞:真夏の夜 留まる空気と 左手に溶けかけのアイス 君と見た満天の星が 瞼の裏に焼き付いた