櫻坂46の歌詞一覧

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. 櫻坂46
  3. 櫻坂46の歌詞一覧

櫻坂46の歌詞一覧

公開日:2020年10月19日 更新日:2022年9月23日

33 曲中 1-33 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

One-way stairs

櫻坂46

歌詞:階段は 昇りだけ いつの間にか迷い込んだ 繁華街の雑居ビルで

摩擦係数

櫻坂46

作詞: 秋元康

作曲: 家原正樹 ..

歌詞:大人になるってのは 丸くなるってことだろう? 真剣にぶつかってたって 理解されはしない 上手に他人との距離を取れと

流れ弾

櫻坂46

歌詞:どっから飛んで来た?流れ弾 知らない間に撃たれてた Where did it

タイムマシーンでYeah!

櫻坂46

歌詞:Yeah! 元気か? 久しぶりだよね ハイタッチしながら あの頃に戻ろうぜ

五月雨よ

櫻坂46

作詞: 秋元康

作曲: 温詞

歌詞:五月雨よ 教えてくれ 曇り空に叫んでた 止むつもりか 止まないのか

偶然の答え

櫻坂46

作詞: 秋元康

作曲: YU-JIN

歌詞:絶対 運命だって 僕が確信したのは あんな人混みの中で君とばったり会ったこと 渋谷に出かけるなんて滅多にない僕なのに

ずっと 春だったらなあ

櫻坂46

作詞: 秋元康

作曲: 野村陽一郎

歌詞:強がってる感情も頑張ってる君も わかったよ しょうがないね もう僕たちは違う道 ずっと

BAN

櫻坂46

作詞: 秋元康

作曲: A-NOTE ..

歌詞:明け方までスマホで動画観てた それじゃ起きられるわけがない 全てのことに遅刻して 今日もサボってしまった カップ麺

思ったよりも寂しくない

櫻坂46

作詞: 秋元康

作曲: 伊藤賢 ..

歌詞:私のことなんて誰もきっと 興味ないと思ってた だからちょっとだけ切った髪に 気づいてくれて嬉しかった

僕のジレンマ

櫻坂46

作詞: 秋元康

作曲: 中村泰輔 ..

歌詞:頬を掠めて吹き抜ける温度のある風が 世界をもう一周廻り ここに戻って来るまで 僕の決心は揺るがずにいられるのだろうか 夢を追う代償は

On my way

櫻坂46

作詞: 秋元康

作曲: 中村泰輔

歌詞:先なんてわからない 今がよけりゃそれでいいんじゃない? (Ah Ah) あれこれ考えたって

条件反射で泣けて来る

櫻坂46

作詞: 秋元康

作曲: ナスカ

歌詞:昔のことなんかどうだっていいのに やけに最近 思い出すようになった 後になって振り返ると あの頃ってあれはあれで楽しかったなって

無言の宇宙

櫻坂46

作詞: 秋元康

作曲: barbora ..

歌詞:僕たちは なぜここで見つめ合っているのかって 不思議なことだと今 改めて思ったかもしれない Can't

Nobody's fault

櫻坂46

歌詞:この世界を変えようなんて 自惚れてんじゃねえよ 知らぬ間に汚れちまった空は 宇宙が見えない Blue

なぜ 恋をして来なかったんだろう?

櫻坂46

作詞: 秋元康

作曲: Nozomu.S ..

歌詞:ちょっとくらい浮かれちゃったって 気づけばスキップしていたって 思い出し笑いとかしちゃっても、、、 だって 初めて彼氏ができちゃって

ブルームーンキス

櫻坂46

作詞: 秋元康

作曲: 野村陽一郎

歌詞:ブルームーンキス そんな顔をして見つめないで ブルームーンキス 驚かせちゃってごめんなさい

断絶

櫻坂46

作詞: 秋元康

作曲: CHOCOLATE MIX

歌詞:気に食わないのならば はっきりと言え なぜテーブル ひっくり返さないんだ? 言いたいことを言うべきだ

恋が絶滅する日

櫻坂46

作詞: 秋元康

作曲: 山口裕也 ..

歌詞:Wow... Tell me what you

半信半疑

櫻坂46

作詞: 秋元康

作曲: 春行

歌詞:愛想いいタイプじゃない わかって欲しいと思わない 気づいたら いつからか 1人が一番

車間距離

櫻坂46

作詞: 秋元康

作曲: Toshikazu.K ..

歌詞:「Try me」 Oh Oh

I'm in

櫻坂46

歌詞:腕を思い切り伸ばしてみる 僕のこの指の先は 空に届くだろうか 踵できるだけ高く上げて

ジャマイカビール

櫻坂46

歌詞:ジャマイカのビールが好きなわけじゃない 冷蔵庫の中 たまたまあっただけ あいつが勝手に入れっぱなしで 賞味期限も過ぎてるけど…

Microscope

櫻坂46

作詞: 秋元康

作曲: MineChang ..

歌詞:Microscope Microscope こんなに君を好きになるなんて まさかね(思いもよらずに)

Dead end

櫻坂46

作詞: 秋元康

作曲: 加賀爪タッド ..

歌詞:話したって 無駄な時間 見てるものが全く違う 泣いてたってスルーでいい 理解なんて求めちゃいない

ソニア

櫻坂46

歌詞:ある時 僕に教えてくれた 幼い頃の秘密の話 ママのつけてたリップスティックが 世界で一番

櫻坂の詩

櫻坂46

歌詞:当たり前だと思ってた普通の日々が 当たり前なんかじゃなかったなんて… 君と会えなかった今日まで 心にぽっかりと穴が空いてた

Plastic regret

櫻坂46

作詞: 秋元康

作曲: 坂本竜太

歌詞:信号がチカチカ 点滅するように そんな気がしていたの 心変わりを優しさで包んでも 何となくわかる

君と僕と洗濯物

櫻坂46

作詞: 秋元康

作曲: youth case

歌詞:真っ青に晴れた日曜日の午後 遊びに行くからなんてLINE来たけど 散らかってるから嫌だって言ったのに チューリップ持って押し掛けてきた

制服の人魚

櫻坂46

作詞: 秋元康

作曲: 三谷秀甫

歌詞:Hoo! Let's start this love

最終の地下鉄に乗って

櫻坂46

作詞: 秋元康

作曲: aokado

歌詞:最終の地下鉄をいつも選んで乗って ガランとしている車両に立ってると 本当に孤独になった気がして来る 景色のないトンネルは人生みたいで

それが愛なのね

櫻坂46

作詞: 秋元康

作曲: 谷村庸平

歌詞:いつも呆れてしまうような 自分勝手なことばっか言ってる 最低の人間って ねえ あなた

美しきNervous

櫻坂46

歌詞:だって だって だって 切ない 声が

Buddies

櫻坂46

作詞: 秋元康

作曲: 中村泰輔

歌詞:Yo ! 元気かい? 君に会いたかったよ Yo

欅坂46(けやきざかフォーティーシックス、keyakizaka46)は、日本の女性アイドルグループである。秋元康のプロデュースにより、2015年8月21日に結成された。2020年10月14日より、櫻坂46(さくらざかフォーティーシックス)として活動開始した。 wikipedia