1. 歌詞検索UtaTen
  2. 米津玄師
  3. アンビリーバーズ歌詞

2015.9.2 リリース

「アンビリーバーズ」の歌詞 米津玄師

iTunesで購入
曲名
アンビリーバーズ
アルバム
アンビリーバーズ - Single
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
ヘッドライトにされて
ぼくらはあるいたハイウェイのうえ
このみちさきいのっていた
シャングリラを夢見ゆめみていた

だれがどんなにうたがおうと
ぼくあいしてるよきみすべてを
もしも神様かみさまがいたのならば
ぼくおなじことをうだろう

なにされたってわれたっていい
きずついても平気へいきでいられるんだ
だからってぼくらとこうぜ
ここではないとおくのほう

いましんじないてのないかなしみを
太陽たいようていた地面じめんちすくんだまま
それでもぼくそらぼうと
ゆめあさつないでいく
すべめて一緒いっしょわらおうか

テールライトにみちびかれて
ぼくらはあるいたハイウェイのうえ
がつけば背負せおわされていた
おもたい荷物にもつてられずに

だれのせいにもできないんだ
わりにしようよ後悔こうかいうた
とおくでひか街明まちあかりに
さよならをしてまえこう

けなされようと馬鹿ばかにされようと
きみぼくつめてくれるなら
キラキラひかったパチパチはじいた
魔法まほうだって使つかえるような

いましんじない
残酷ざんこく結末けつまつなんて
ぼくらアンビリーバーズ何度なんどでもがっていく
かぜくんだどこへいこうと
つないだ足跡あしあとこうへと
まだわらないたび無事ぶじであるように

そうかそれがひかりならば
そんなものらないよぼく
こうしてちゃんときてるから心配しんぱいいらないよ
かえ場所ばしょ
ぼくらはずっとこうまでげるんだ
どんな場所ばしょ辿たどこうとゲラゲラわらってやろうぜ

いましんじないてのないかなしみを
太陽たいようていた地面じめんちすくんだまま
それでもぼくそらぼうと
ゆめあさつないでいく
すべめて一緒いっしょわらおうか

あんびりーばーず/よねづけんし

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:アンビリーバーズ 歌手:米津玄師

リンクコード:

ブログ用リンク:

米津玄師の特集

米津玄師の特集を全て見る