1. 歌詞検索UtaTen
  2. 森山直太朗
  3. さくら (独唱)歌詞
よみ:さくら (独唱)

「さくら (独唱)」の歌詞

森山直太朗
2003.3.5 リリース
作詞
森山直太朗,御徒町凧
作曲
森山直太朗
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ぼくらは きっとってる きみとまたえる日々ひび
さくら並木なみきみちうえさけぶよ
どんなにくるしいとききみわらっているから
くじけそうになりかけても 頑張がんばれるがしたよ

かすみゆく景色けしきなかに あのうたこえる

さくら さくら いま ほこ
刹那せつなりゆく運命さだめって
さらばとも旅立たびだちのとき わらないそのおもいを いま

いまならえるだろうか いつわりのない言葉ことば
かがやけるきみ未来みらいねが本当ほんとう言葉ことば

うつりゆくまちは まるで ぼくらをかすように

さくら さくら ただちる
いつかまれわる瞬間ときしん
くなともいま 惜別せきべつとき かざらない あの笑顔えがおで さあ

さくら さくら いざがれ
永遠とわに さんざめくひかりびて
さらばともよ また この場所ばしょおう さくらみちうえ

さくら (独唱)/森山直太朗へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:さくら (独唱) 歌手:森山直太朗